SOFT TENNIS(ソフトテニス)

新高一!ラケットを買い替えよう!・・・ブランクがあることを忘れるべからず。【ソフトテニスラケットのランク】

2019/04/03

スポンサーリンク



半年間のブランクは割と大きいと思っていただいていいかもしれません。

成長期の中学生が多いからこそ大事にしておきたい「ランク」の話【ソフトテニスラケット選び】

先日書かせていただいたラケットランクの話。

主に中学生に向けて書かせていただいたのですが、新高校1年生で、中学の部活を引退してから練習をあまりしていなかった方に対しても書いておかないと、と思い記事にしています。

(ノー部活DAYの影響で練習時間は減っていますが)毎日のように部活をしていて、そこから急に練習量が減るわけです。

受験が年々厳しくなっていますので、勉強することも非常に大切ですので、この時期は勉強第一になりますが、よし、受かった!とラケットを買い替えるときに、

高校に上がったしラケットのランクを上げよう!」と。

 

ここはひとつの落とし穴になり得る点で、半年間のブランクって結構大きくって、中学時代よりも体力も筋力も落ちている子が本当に多いと思います

 

新しい用具で気持ちよく新生活を始めたい!

という気持ちはめっちゃわかりますし大いに賛成です。

ただ、もし中学時代のフレームがまだ使えるのであれば、まずはガットを張り替えて(現役の時から少しテンションを下げていただいても〇)ひとまずそれで体力づくり、フォームを思い出す作業をしていただく方がいいかもしれません。

 

半年間のブランクを取り戻すのにどのくらいかかるのか?

お客様のお話とかプレーをみていると、3か月~半年くらいではないかな?と思っています。

1年生でいきなり県大会!という方も中にはいらっしゃいますが、秋口にある新人戦からが本番!という場合が多いです。

練習量は学校により様々ですし、状況も様々なのですが、半年間はしっかりとトレーニング期間としていただいて、秋口に買い替え、もまた一つかな、と。

 

ちょうど高校に上がったくらいから、

✓ フレームの硬さ
✓ ガットの好み
✓ そもそもフレームは、球持ち系が好きなのか、弾き系が好きなのか

を感じる方が増えてきます。

 

高3の総体にばっちりの用具&最高の状態で臨めるよう、計画的に焦らず用具選びをしていただければな、と思います。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)