TABLE TENNIS(卓球)

バタフライ製品が発表されましたが、気になるのはその価格面。バタフライならではの悩みです。

2019/01/09

スポンサーリンク



ディグニクス05と張本選手モデルがそれぞれ発表されました。

卓球業界を席捲する、バタフライより、新製品が発表されました。

まず、ラバーからはテナジー05のさらにその上をいくであろうディグニクス05。

水谷選手のバック面として、すでに使用されていることが発表されています。

ディグニクスシリーズがそろった場合はテナジーシリーズは価格が下がったりしませんかね…

上位補完みたいな位置づけでしたので、それを期待。なにとぞ…

テナジーが値上がりした際に、人気に一気に火がついたのがファスタークシリーズ。

今も絶好調をキープしているのですが、2000円くらい下がってくれたら他のメーカーもひやひやじゃないですかね。

…なんて非現実的なことを言ってみる。

やはり未だに…毎日のように、テナジーに代わるラバーは何かないですかね?と貼り換えの度にご相談をいただいています。

 

ちなみに、価格を問い合わせてみたのですが、現段階では教えてくれませんでした。

プロテクトかかってますね。とんでもない価格にならないことだけを祈っています。

我々もユーザーの方々と同じ状況です。

 

また、張本選手モデルとして、インナーフォースレイヤーALCをベースにラケットもリリースされます。

わずかにブレードサイズを大きく、と記載がありましたが、

157×150mm→158×152mm

です。

ブレードが大きくなるため、重量もやや重くなることが予想されますし、ラバーが占める面積も大きくなるため、総重量もやや重くなりそうです。

こちらも気になるのは価格面。

選手名が入ると金額がアップするのが常。

ZLCじゃないので、そこまで高くないと予想しているのですが、どうでしょうか。

 

3月に卓球メーカーが一同に会し、展示会が開催されます。

そこではある程度情報がまとまるはずですので、しっかり勉強してきたいと思います。

と、久しぶりに卓球の話題でした。

ではでは。

 

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)