TENNIS(硬式テニス)

Blade V7.0の登場でこの冬の新製品が出揃うのかな・・・?

2019/08/06

スポンサーリンク



今年の秋冬はしなりがキーワードになりますね。

先日、BladeのV7.0が発表されましたね。

なにやら前作よりもしなりが上がったとか、使いやすくなったとか、口コミの広がり方はさすがウィルソンだな、と思います。

しれっとカウンターヴェールがなくなっていますので、前作がお好きな方は確保が必要かもしれません。

当店は16×19のみ在庫しますが、一応これで各メーカーの新製品情報は出揃ったのかな?と思います。
※本モデルの当店常設試打ラケットはありません。

 

ちょっと整理してみると、まずはすでに発売中のHEADからグラビティ。

GRAVITY、予定通り入荷しています。【HEAD新作!】

かちっとしたフレームが多いHEADには珍しく、打球感が柔らかめのモデルとして注目されています。

試打された方からは、TOURの評価が高く、18×20の面安定がうれしい!また、面サイズは100あるので、パワーアシストも十分との声が届いています。

売れるのはMPだと思いますが、TOURもご一考ください。

がんがん振る方には、ナイロンよりもポリの方が相性が良いのかもしれません。

試打用をナイロンにしていたのですが、なんだか頼りない、とポリに張替えをさせていただきました経緯がありますので。。。

 

次に、デザイン的にも話題をさらっているBabolaTのPURE STRIKEシリーズ。

発売前にして、ご予約も増えています。

PURE STRIKE。売れるんじゃないかなと思っています。

このモデルのみ、しなりがキーワードではないかと思います。

ボックスなんだけれども、RAも硬め、しっかり、かっちり、なタイプになるので、この秋冬商戦においては、他のメーカーとは少し位置付けが変わるかもしれません。

ver.1→ver.2で着実にファンを増やしたモデルですが、さらにフィーリングを上げるため、シリーズ初搭載のピュアフィール(旧コアテックス)がどのように良い影響を及ぼしていくのか・・・

非常に楽しみです。

 

後は、グリップ部分のストリングによる固有振動を減らすアップデートが施されたVCORE PROの新バージョン。

VCORE PROのリニューアルが発表されました。

前作からフィーリングが向上した、と人気だった旧VCORE PROが、新しくなって、さらに打球感が向上するのか?

このあたりも非常に楽しみな部分となります。

 

・・・と、こんなところですね。

 

今月~10月にかけて、新製品が続々と発売となります。

 

目移りしてしまって大変ですが、試打ラケットをご用意させていただく品番もございます。

お近くの方はぜひご相談ください。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)