SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

エクシードシリーズのワイドラストとスーパーワイドラストも入荷!

2018/07/09

スポンサーリンク



ウェーブエクシードのワイドラストも入荷してきています。

ウェーブエクシードシリーズの記事はこちらから。

WAVE EXCEED TOUR 3 OCとWAVE EXCEED 2 OCがそれぞれ入荷しています。

…そんな軽量モデルですが、ワイドラストとスーパーワイドラストも入荷してきました。

そもそもそこまで足幅(本来は周囲の長さの定義なので足囲といいますが)が広い方はいらっしゃらなので、当店は少しだけ在庫をしています。

後はお取り寄せ対応とさせていただきます。

 

今までは通常のウィズが3E相当で、スーパーワイドモデル幅狭といわれる2Eモデル(本来はこれがレギュラー)が出ていました。

今作からは通常のウィズが2Eとなり、ワイドが3E、スーパーワイドが4Eです。

これはミズノさん英断ではないかと個人的に思っています。

通常ラストで3Eだとどうしても幅が遊びがちになります。

それが楽さに変わり、楽なシューズに慣れていると、本来のウィズ通りのシューズを履くときつく感じてしまう。

 

ヨネックスも基本ウィズは大体3Eで設定されていますが、日本人の統計的には2Eが基本ウィズです。

(ちなみに当店スタッフは半数が足囲の狭い(小さい??)Dというウィズです。2Eの二個下。)

もちろん幅の狭すぎるシューズもNGになりますが広すぎるシューズもNG。

どちらもプレーにも影響が出てくる部分なので、本当は気を使っていただきたいところとなります。

(ただ幅の狭いシューズってそもそも売れないし、きついと感じられるとどうしても買いたくなくなってしまいます。その気持ちはめちゃくちゃわかります。)

 

まぁ…小言はこれくらいにして。

幅に合わせて、できれば色ではなく、、、シューズを選んで欲しいなぁと思います。

そんなところで本日は。

ではでは。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)