SOFT TENNIS(ソフトテニス)

F-LASER 5S/5Vの新色が並んでいます!

2019/08/07

スポンサーリンク



かなりきれいなカラーリングです。

内見会で実物を見たときから、これはいい色だな、と思っていたF-LASER 5S/5Vの新色が入荷しました。

ウェブショップ及び店舗ですでに展開完了しています。

 

色云々はあまり言いたくはないのですが、ここ最近「先輩とデザインがかぶると嫌だ」という低学年の子(中学1年生)がかなり多めなので、新色が出てくれるのは実は結構うれしいです、笑

実際、色で決めていたんです!という子もいたので、、、それ(色で決めてしまうこと)がいいか悪いかはさておいて(まぁ、普通は悪いです・・・)、、、5シリーズだったらある程度は大丈夫かな?という・・・

気に入ったものを使用しないと雑に扱ってしまう場合もありますもんね。

 

球の持ち上げやすさ、コントロールのしやすさはネクシーガ/ジオブレイクに軍配が上がりますので、レーザー系のフレームを好む方は、直線的な球、スピードボールを求める方、ということになってきます。

また、5シリーズに限っては楽に飛んでくれるので、力がない方に対してもおすすめすることが多く、7/9と比較すると打球感はかなり柔らかくなります。それでも球持ち系よりかはがつっときます。

 

全体として、球持ち系/スピード系、どちらの方が良いのか好みは分かれますが、比率としては、球持ち系に軍配が上がるように思います。

(あくまでも当店においては)初めてのポジション別フレームを持つ際に、「コントロール/スピードどちらを重視する?」という話をすると、コントロールを重視、という方も多いですし、後衛さんは特に、球持ちが欲しい、という声を聞くことも多いように思います。(逆に前衛さんは、レシーブが安定するのであれば弾いてくれるフレームの方がいい、という話も多いですね。)

力がないからボールスピードが欲しい/飛ばしたい!(←5シリーズのニーズ)とか、パワーがしっかりとあるから、球離れが早いスピード系でもいい(←7/9シリーズのニーズ)し、なんならそっちがいい!とか、もちろんニーズはありますよ。

ただ比率として、球持ち系が多い、という話です。

 

最終的には、どちらのタイプであってもがっつり使ってみないとわからないのですが、何を重視するのかでフレーム選びをしていただければいいかな、と思います。

 

F-LASER 5S/5V、よしなに。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)