SOFT TENNIS(ソフトテニス)

過酷な環境でした。2018年高校近畿@三段池公園テニスコート

2018/07/24

スポンサーリンク



高校近畿@三段池公園テニスコート

本日、団体最終日のソフトテニス高校近畿大会。

昨日までの3日間、前日練習から張りのお手伝いに行ってきました。

ご覧の通り快晴に恵まれた大会でしたが、初日、個人戦を全て終了する予定が・・・突然の雷により急遽予定を変更し、2日目の午前中に個人戦の残りを行い、引き続き午後から団体戦が行われました。

団体戦の残りが3日目(本日)に行われ、予定通り終了すると本日で全日程終了となります。

 

張りの話を書く前に少しこの大会の環境の話をすると...

猛暑により、観戦の方も含めてかなり過酷な大会になったかと思います。

昨年に比べても環境はかなり過酷だったのではないかと、個人的にそう感じています。
(とにかく日差しが痛いほど暑く、また、風も少なかったため湿度もかなりのものでした。)

 

そんな環境下でも張りは多く

テントの下でマシン2台体制で張り替えを行いました。

剛戦X5S、X7V、ミクロパワー、テックパワーの張りがとても多く、高校生トップレベルの最新の傾向を知ることができました。

(あくまでも近畿地区で張り替えを行われた方のみなので、地域差はもちろんあります。)

 

あとは

ハイジャパから引き続き行われているミクロパワーの新色の先行の張りとG-TOUR S。

G-TOUR Sに関してはハイブリッドで張っていただくことをおすすめしますので、ここは一旦スルーさせていただいておいて、

ミクロパワーの新色について、ちょっとだけコメントを。

個人的に好きだったのはシャインパープル。

半透明で薄いカラーリング。あまり色ががつっと入っているストリングは好きではなく、控えめなパープルがきれいでした。

ジュピターブルーとサンライズレッドはしっかりと色が入っており、MSフォースみたく、遠くから見ても分かるレベルで斬新な色味をしていました。

このうちどれかが製品化される、とのことですので、一般発売を楽しみにお待ちください。

配置上、前で作業をさせていただきましたので、ショップのお客様ともたくさんお話ができました。

写真に写っておられる方はゴーセンの社員さん。

ナショ合宿始め、数々の大会のサポートをされています。

色々とお話をさせていただき、ストリンギングに対して引き出しも増えたと感じていますし、色々と課題も見つかり、本日からの店舗でのストリンギングに生かしていきたいと思っています。

 

駆け足にはなりましたが、近畿大会のレポートでした。

 

こぼれ話はすくいきれないくらいありますので、そのあたりは口頭レベルで店頭で。

本日からまた店頭でたくさんのお客様をお待ちしております。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)