SOFT TENNIS(ソフトテニス)

【過去記事リマインダー】お年玉でラケットを買う!…となると、やはり少し甘くなりますよね。

2019/01/04

スポンサーリンク



初売り時期にはいつも書いているラケットの選び方について今年もやはり。

新年は新しいラケット/ガットで。この時期は少し甘めになります…。

毎年書いていますが…。

 

あ、改めまして、新年、あけましておめでとうございます。

当店も昨日から2019年の営業を開始いたしました。

開店早々、たくさんのお客様にご来店をいただき、ありがとうございます。

ガラガラ抽選も当たりがたくさん残っていますので、ぜひ引きに来てください。

遠方の方はWEB SHOPでのご注文もお待ちいたしております。

 

さて、お年玉を握りしめて「新しいラケットをください!」…となると、常々ラケットのランクについていろいろと書かせていただいているのですが、

【ソフトテニス】ハイエンドモデルの魅力と難しさは比例する?

硬いフレーム(ハイエンドモデル)×中学1年生(入部して半年くらい)…たまにいらっしゃいますが…。

【ソフトテニス】ラケットを選ぶにあたって、『ストーリー』を考える。

やはり、「学生時代の限られた自分のお金」で買いたい!となると、なかなかどうしたものか、考えます。
(お小遣いで!という場合も同様ですね。)

 

ゲームや漫画、ユニバ?ディズニー?、洋服だってあるかもしれません。

数ある魅力的な、今買いたいもの!の中からラケットを選んでいただいているわけなので。

そのくらい用具が好きなわけです。とても素敵だと思います。

 

今年に関しては、リミテッドのデザインに一目ぼれする方がとにかく多いです。

ちなみにレビューはこちら。

【レビュー記事】ネクシーガ70シリーズを今更ながらレビュー!【ボリューム記事】

かっこいいので、その気持ち、めっちゃわかります。

 

中学から部活を始めて、初めてのポジション別…

ちょっと厳しい、ほんとは50シリーズから始めてほしい。

 

実はそのままお伝えさせていただくことが多いです。

 

なのですが、せっかく、お年玉を使っていただくのだから、じゃあ、ガットの種類とテンションはこの範囲内から選んでくれる?

と、難しいラケットに対するリスクもお伝えしつつ、少しでも扱いやすいように、出来る限りの調整をさせていただきます。

 

ソフトテニスを好きになってくれる動機の一つがラケットでもよくって、それがゲームや漫画、洋服に勝つ趣味であってもいいと思っています。

知らずに使っていただくより、知っていただいた上で使っていただく。

まずはそこからでも。

ただ、体を痛めるのはよくないので、何かあったらすぐに相談を、ともお伝えさせていただきます。

冬はゆっくりしっかり準備運動をして、無理をしすぎないことも大切です。

今年も、ゆっくり着実にいきましょう。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)