BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

【当店の弱点解消!!】新しいスイングウェイト計測マシンが届きました!!【バドミントンもしっかり高精度に計測可能に!!】

2018/03/29

スポンサーリンク



新しいスイングウェイト計測マシンを導入します。

img_2568

ゴーセンより、新しいスイングウェイト計測マシンが到着しました。

今までのマシンですと、ヘッドライトのバドミントンラケットの精度がいまいちでした。

というのも、硬式テニス、ソフトテニス中心だったため、軽すぎるバドミントンラケットだと計測ができない場合がございました。

今回のマシンでは、そんなラケットでも精度よく計測できるようになりました、と自信ありげにゴーセン担当が内見会で言うものですから

「じゃあ発注しておいて」

とその場でお願いしました。

けっこうお高いので、内心びびりながらだったのですが、先ほど、ヘッドライトめなバドミントンラケットを3本計測すると、しっかりと計測結果がでました。

以下がその結果です。ばらついてるな、というお声もあるかと思いますが、今まで計測できなかった0.5という差を検出するため、そう見えても仕方ありません。

正直、精度がよすぎるかもしれませんので、、、(笑)

img_2569

img_2570

img_2571

ひとまず、WEB SHOPに記載のデータは前のものとさせていただき、時間があれば、その都度徐々に更新していければいいな、と考えています。

これで、当店の弱点だった、ヘッドライトなバドミントンラケットの計測も対応可能となり、弱点解消となりました。

硬式、ソフトテニス、バドミントン共、よりこだわった販売が可能です。

また、本マシンは1階レジ横に設置予定です。

ひとまず当店購入ラケット、もしくは、当店にて新しくラケットを買う方対象の計測サービスとさせていただきます。

ラケットを計るだけ、はご遠慮願います。

 

※都度マシンの調整は行っておりますが、以前のマシンよりも広範囲を計測できる機器のため、特に300程度の大きなスイングウェイト値を計測する場合、傾向として、以前のマシンよりも値が小さくでることがあります。また、調整器具については±1のスイングウェイト誤差、±1gの重量誤差があります。

当店では、以降GM ONEにて計測を行い、在庫管理を行ってまいります。

以前のマシンもバランスポイントを計測するために店頭にありますが、スイングウェイトと重量に関してはGM ONEにて管理を行います。

ソフトテニス、バドミントン、硬式テニス、と3種目を計測するため、新機種を導入いたしました。

ご理解をいただければ幸いです。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)