SOFT TENNIS(ソフトテニス)

【思いのほかヘッドライトな個体が多い!!】XYST T-ZERO SONICヒットなう【全長690mm バランス270mm】

スポンサーリンク



全長が長いのに低スイングウェイトの個体が多い!操作性抜群なのか!?というXYST T-ZERO SONICヒットなう

あんまり在庫ないんですけどね。。。

とりあえず、既製品の当店WEB SHOPページはこちら。

既製品の当店WEB SHOPページはこちら。

個体差が大きいので、今後ミズノのラケットは計測が必須になるかもしれません。。。(特にハイエンドモデル)

ついでに、XYST T-ZERO SONICの影響でかすみまくってるXYST Z-ZERO COUNTERはこちら

こっちも計測してますので、よしなに。

XYST T-ZERO SONICはヘッドライトなのに比べ、Z-ZERO COUNTERはかなりのヘッドヘビーです。

ミズノさんのラケットはいつも極端…

少し解説をしておくと、スマッシュとかサーブ、ストロークのように、ラケットの全長が長い方が威力がでる動作(振る動作)を強化するための5mmロングの690mmのラケットでは、ヨネックスのナノフォース8V REVがその代表的なものとなります。

そのナノフォース8V REVに関してはULサイズは275mmの平均バランスポイント

685mmだと270mmの平均バランスは多いですが、690mmだと多いのは275mmの平均バランス

今回、T-ZERO SONICに関しては、Uサイズのみの展開で、平均バランスポイントは270mm。

690mmモデルではかなり先が軽い設計になるわけです

実際に入荷したラケットを計測すると、スイングウェイト自体も軽いものが多く、既製品で結構なヘッドライト設計となります。

極端なラケットですが、それを求める方にはバチっとはまる、だからハマって売れてるんだろうという一本です。

で、このラケットに関しては是非考えていただきたいのがスペシャルチューン。

既製品の展開サイズが少ないため、こちらをご利用いただくことで重量とかバランスをメーカーにてチューンナップしてもらえます。

価格は張りますが、すでに数本注文入ってます。

スペシャルチューン作製は普段から注文を受け付けている当店がオススメ!!

ではでは、いよいよ春ですので、動いていきましょう!!

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)