SOFT TENNIS(ソフトテニス)

ミズノさんのソフトテニスギア冊子が届いています。

2022/11/19

スポンサーリンク



pro-Xの新デザインとNew Exceedと、その他諸々、充実の内容です。

ミズノさんのソフトテニスギア冊子(2022年秋冬シーズン)が届いています。

つい先日ご紹介したウェーブエクシードのver.5であったり、昨日お目見えしたDIOS pro-Xの新デザインであったり、と新情報が追加され、

主要ラケット、シューズ、ストリング

が一冊にギュッとまとまった充実の冊子になっています。

店頭でお配りしておりますので、ご必要な方はお気軽にスタッフまでお声がけ下さい。

 

今回カラー(デザイン)変更で秋冬シーズンからラインナップに追加されたDIOS pro-Xですが、サイズ展開が変更となっています。

今まで、00U/00Sだったサイズ展開が、00X/00Uに。

00Xは、223g ave./295mm ave.となりますので、00Uより、15g ave.↓/5mm ave.↑となります。

時代にフィットしたサイズ展開の変更となりますので、新たなプレーヤー獲得なるか!?要チェックです。

スペシャルチューンの対応表についても、軽量スペックが追加され、重量スペックがなくなって、という風に変更になるはずです。

まだ対応表が届いていないので、あくまでも今までの流れを踏襲すると・・・という前提です。

 

スペック的にはF SPEED S-PROと比較される方が多くなるかな、と思います。

DIOS PRO-Xのスペシャルチューン対応が今月末ごろから再開される見込みです。

上記でも触れていますが、同じティアドロップといっても、フェイス形状も違いますしシャフト形状も全然違います。

F SPEEDとは違ったタイプの弾き×ドライブをお求めの方は是非。

モア・コントロール、をお求めの方はD FORCEになるんだと思うんです。

あくまでも攻撃的なテニスをされる中で、シャープな弾きを求めるのか・ハイテンポな弾きを求めるのか、で選択が変わると思っています。

どこまでいっても、"あくまでもそのような設計"ということですので、実際は使い比べられながら、ご自身のプレーとの相性を見ていただくのが良いですね。

価格は据え置きですので、このご時世、うれしい情報ですね。

 

ということで、新作がたくさん掲載されている今シーズンブロシュアのご紹介でした。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)