BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

今年の春も、そうなりそう?

2021/04/08

スポンサーリンク



区切りだから張り替えようかな?と。

春休み〜新年度。

新年度だしガットの張り替えをしようかな?と例年、初めましてな方のご来店が多くなります。

今年は1年ぶりに、そんな春らしい春になりそうだな(ありがたいことに、そうなってきてるなぁ)と思っています。

 

昨年は緊急事態宣言前ということもあり、4月は気温以上に背筋が寒い…という思いをした記憶がまだ鮮明に残っています。

緊急事態宣言中も、お店に来ないのもなんだかなぁ、と思い、お店にきてはシャッターを半分だけ開けて空気の入れ替えをしつつ、

店前で縄跳びをしたり、テニスの素振りをしてみたり、と何もできないことに悔しさを覚えつつ、、、

とはいえ何もできないので、体だけは動かしておこう、と普段しないことをしたなぁ、と...。

今や、緊急事態宣言が出ても慣れてしまっている自分がいますし、どのように自衛しつつ生活していけば良いのか、もすっかりスタンダードになってしまいました。

まだまだガマンが必要な日々が続きますが、ここまでガマンできたのだから、ここまできたらもう少し辛抱しよう、と思っています。
(早く飲みに行きたいなぁ?)

 

話が逸れましたが、初めまして、なお客様について少し。

ガットを張り替えてみようかな?とご来店されて、ラケットを拝見すると、半年前や1年前に張り替えたままのラケットが・・・ということが実は結構多いです。

話をお聞きしていると、「ボールが飛ばない」であったり「コントロールが効かない」であったり、プレーに対して支障が出てきている部分もかなり多い、ということがほとんどです。

 

日本には四季がありますが、その中でも春ってなんだか特別なものがあると思っています。
(新年!といっても1月は寒いですし・・・)

新しい年度になるし、身の回りを整えよう!と。

 

せっかくご来店いただいたので、ガットの寿命(寿命というと語弊があるかもしれませんが、テンションがどんどん落ちていきます、という点ですね。)や張り替えの目安についてお話をさせていただき、

また、バドミントンや硬式テニスであれば「切れたので張り替えして!」と急ぎで持ち込まれる方もいらっしゃるので、大会前にはラケットの状態の確認を、とお伝えさせていただいております。

 

春の大会が予定通り行われるのであれば、これから張り替えはどんどん混んできますので、早め早めに張り替えをご検討下さい。

 

当店も出来る限りは対応致しますが、急ぎの張り替えが続くと、対応できない場合も出てきてしまいますので、お願いを含めて。。。
(試合前日の閉店間際の駆け込みが一番大変ですので、そこだけはないように‥‥)

 

良い春にしていきましょうね。

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)