REVIEWS(レビュー記事) SOFT TENNIS(ソフトテニス)

【保存版】F-LASERの試打ラケットできました。ちょっと禁断の数値公開。

2017/11/04

スポンサーリンク



【注意】数字にとらわれるのはよくないので、あくまでも知識の一つとしてご覧ください。大事なのは使用感

【人気記事】テクノロジーの面からラケットを紹介してみる。

こだわりの強い試打ラケットができました。

試打ラケットなのにこだわりました。

…本来、まだ試打ラケットはなくって、当店の在庫からVとSをそれぞれ先出ししました。

今日明日くらいで試打して、来週までには試打レビューもアップしたいなぁ、、、と思っていますが、さて、どうなることやら。

何がこだわりなのか?

最近データを集めている数値計測です。

あまり数字にとらわれるのもよくないので、あくまでも話のネタとしてご覧ください。

話のネタではありますが、ラケットの仕上がりを想定する上ではいいかもしれません。

では、まずはF-LASER 7Vから。
※バランスポイントについては非公開とします。
※上付き文字が文字化けする事例があったので、平方センチを(cm・cm)と表記。

F-LASER 7Vの重量、スイングウェイト遷移

貼りあがる前(吊るし):243.1[g]  スイングウェイト:187.0[kg/(cm・cm)]

ガット張りあがり:255.8[g] スイングウェイト:208.5[kg/(cm・cm)]
※ガットはMSフォースドライブのホワイトを30lbsにて張り上げ

グリップ、エッジガードを貼り付け後:268.0g スイングウェイト:216.5[kg/(cm・cm)]
※グリップはGOSENカタログ外品番を少し厚めに巻き付け、エッジガードはヨネックスAC158を使用

次に7S

F-LASER 7Sの重量、スイングウェイト遷移

貼りあがる前(吊るし):235.1[g]  スイングウェイト:201.5[kg/(cm・cm)]

ガット張りあがり:247.5[g] スイングウェイト:221.0[kg/(cm・cm)]
※ガットはMSフォースドライブのホワイトを30lbsにて張り上げ

グリップ、エッジガードを貼り付け後:260.0g スイングウェイト:231.0[kg/(cm・cm)]
※グリップはGOSENカタログ外品番を少し厚めに巻き付け、エッジガードはヨネックスAC158を使用

となりました。

MSフォースドライブは張り上げ後、12~13g程度グリップとエッジガードを合わせると12~13g程度、とそれぞれそこそこの重量があることがわかります。

グリップバンドを付けるとさらに数グラムアップです。

たかだか数十グラムが操作性や球の重さを左右します。

また、追記しておきますと、今回はベースグリップの上についているフィルムは外さずにオーバーグリップを巻いております。

【注意点とかを少しだけ】

まず、重量が上がるとスイングウェイトはもちろんあがります。

重たいものを振り回すのと軽いものを振り回すのでは、どれだけヘッドライトでも計測数値自体は大きくなってしまいます。

感じ方は?というと、ここは人それぞれですので、スイングウェイトが大きいからといって操作性が悪いわけではありません。

また、グリップとエッジガードを貼り付けて数値が上がりましたが、スイングウェイトの計測はグリップを掴んで行うため、グリップ部の荷重は数値化されにくい傾向にありますのでただただヘッドヘビーになったわけではありません。

そのあたり、ご理解ください。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-REVIEWS(レビュー記事), SOFT TENNIS(ソフトテニス)