SOFT TENNIS(ソフトテニス)

【MIZUNO 2017SS】Xyst T-ZERO SONIC/Z-ZERO COUNTER入荷しました。

2017/03/04

スポンサーリンク



Xyst T-ZERO SONIC/Z-ZERO COUNTER入荷しました。

…どう考えてもソフトテニスラケットの情報がヨネックスに思いっきり偏ってますよね、笑

少し事情があり、、、現在、ミズノさんには営業担当すら居ません。というより、、、居るのですがまったく機能していません。

本当にお客様と同じレベルの情報しか得れていないのが現状です。

ただ、できる限りの情報は公開させていただこうと思います。

新製品が入荷しましたので、ご紹介を。

まずは、ハイエンドモデル、

XYST T-ZERO SONIC

XYST Z-ZERO COUNTER

です。

こちらの記事に新製品の紹介を書いています。

Z-ZERO COUNTERの00Uは本当に5mm先軽か??という疑問がありますが…設計変更しています。

バランス計測しています。選んでください。

もうほんと、、、ラケット毎にばらつきますね~…

T-ZERO SONICの1Uは2本のスペックの違いがエグイです…

スイングウェイト169は、、、素振りだけですが相当軽かったです。びっくりしました。

…はい、こちらは安定のXyst Z-05/T-05です。

中学生の2本目にばっちりです。

X(223g平均)とU(238g平均)がありますが、中学2年生以上の方はUをお勧めします。

Xは中学1年生の途中で女の子が持ち替えるよ、という場合などにお勧めはしますが、最終的にはUサイズは持っていただきたいです。

(軽すぎるラケットはバランスがヘッドヘビーで操作が難しく、また、それでいて、相手のボールに押し負ける場合も多くなります。)

近年のソフトテニスラケットは軽量化が進み、入門用ラケットが軽すぎる場合が多いです。

エッジガードとグリップテープで適度な重さになりますが、学校で一括購入される場合などは、吊るしの張り上げがそのまま納品される場合も多く、そのままプレーをされていると2本目からの急激な重量増加に対応が難しくなります。

…と、当店なりの考え方です。余談が過ぎました…

XYST T-05はこちらから。

XYST Z-05はこちらから。

と、いうことで、新規4品番、入荷しています。

よしなに。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)