REVIEWS(レビュー記事) SOFT TENNIS(ソフトテニス)

サイバーナチュラルスラッシュを今更レビュー!

2017/02/20

IMG_2071

スポンサーリンク



ミクロパワーの対抗?ヨネックスの"ドライブ重視"弾き系ガット

本日は、ガットレビューを少し。
現在、
ホワイト
レッド
ブラック
ブルー
の4色展開で販売数を伸ばしているYONEXのサイバーナチュラルスラッシュについて書かせていただきます。

先に、ガットの特徴について書かせていただくと、ガット自体はモノフィラメント構造。外側のコーティングをポリウレタンで行うことで、5角形に成形。飛びの中に引っ掛かりをプラスしたヨネックス独自のガットとなります。外れにくいコーティングのため、表面性能が長続きする、と評判です。※ガットの伸び自体はゴーセンよりも速いように感じます。

ミクロパワーと(モノフィラメント系で弾きがよい、という点のみにおいて)比較される方が多いですが、語弊を恐れず表現すると、

表面コーティングの持ち:ミクロパワー<スラッシュ

ガット自体の伸びの速さ:ミクロパワー>スラッシュ※スラッシュの方が伸びやすい

硬さの感じやすさ:ミクロパワー≧スラッシュ

飛び:ミクロパワー≧スラッシュ

かと思います。あくまでも私見とお客様の感想として。この辺はガットの張り方やラケットとの合わせ方など、結構微妙かつ敏感なところなので、あまり明言したくはないのですが・・・。

※先の記事でも記載の通り、あくまでも私見が入ります。感覚的な部分ですので、全ての方で印象が変わります。ご批判等お控えいただきますようお願いいたします。

当店試打では印象が悪かった!?

このガットが発売される前、試打ガット、ということで、ヨネックスさんより数張りガットをいただきました。
で、、、いろいろなラケットに張って試していたのですが、よくない…。
✔ 飛ばない
✔ 硬い
といった第一印象でした。
それもそのはず、、、。当店スタッフ、テックガット5300、テックパワーなど、マルチフィラメントガットばかり使用しているので、打球感がよいわけがないのです。
これはだめだ、ということで、いつもモノフィラメント系ガット(ミクロパワー、シャープ、ナノジー125ツアーなど)を張ってくれている高校生の男子数名に張ってもらい、感想を待ちました。

その結果

打球感、飛び、ドライブ性能について高評価

が得られました。

結局、

✔ しっかりとした打球感を求める力のある中高生男子
✔ 表面でひっかけて打ちたい中学生

にぴったりのガットでした。

飛び、という部分についてもサイバーナチュラルシャープよりもハードな打球感のため、ミクロパワーのような硬めのガットをコントロールできる方にとってはよく飛ぶガットになります。逆に、サイバーナチュラルクロスやクロスアイ、テックガットシリーズを使用している方からすると、硬くてコントロールができず、コントロールしよう、とする前にガットとボールが離れてしまい、飛びが悪い、という感想が多かったです。

 

さて、ドライブ系弾きガット、サイバーナチュラルスラッシュ。お試しになられましたか?

本日はこのあたりで。

テックガット5300のレビュー記事はこちらから。

V-ACCELのレビュー記事はこちらから。

是非、ご覧ください。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-REVIEWS(レビュー記事), SOFT TENNIS(ソフトテニス)