SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

ソフトテニスラケットの色変更についてはいろいろと思うことがあります。

2019/01/21

スポンサーリンク



色変更、、、いろいろと思うことはあるものです。

F-LASER 7S/7V・NEXIGA 80Sの新色が発表されました。

突然ですが…ソフトテニスは、一つのモデルが長く販売される競技ですよね!

硬式テニスは色が変わる時にモデル毎変わることが多く、そのサイクルは1年半〜3年程度となっています。
(wilsonやYONEXは複数色展開することが好きだったりしますし、一部限定コスメと題し、他のカラーリングを発売することもありますが。
そういえばwilsonがやたらと色を発売するのはなんでなんだろう。。。BURNなんてやたら多いです。)

ソフトテニスは、というと、色が変わりながら、一つのモデルが長く販売されていきます。

例えばネクシーガ50S/Vなんかは、今まで通算で4色発売されましたし、この度のF-LASERは2年経って新色が発表されました。

NEXIGA 70S/G/Vは?というと、限定色を含めるとやっぱり4色。多いですね。

NANOFORCE 8V REVは歴代カラーが半端ないです。

 

その背景ってなに?というと、色が変わればまたそのモデルが注目されるってことなんでしょう。

新製品とか新色って、良い響きですもんね。

これです。

ラケットモデルのあるある【だから後悔しないように】

あとは、中学生の色被り防止とかもあったりしそうです。(というよりここが本題。)

ソフトテニス人口において、中学生って、まー、、、結構大きなボリュームを占めています。

そして、ど真ん中で色がかぶったり、モデルがかぶったりするのをかなり気にする年頃です。
(使いやすさを優先してほしいなぁ、と常々思っています。)

なので、50シリーズとか70シリーズのように、幅広くお使いいただけるであろうモデルが多色展開されるのは大賛成ですし、ご提案の幅が広がるので、とても助かります。

この度のリミテッドなんて、どうみてもかっこよかったので、「デザイン買い」でめちゃくちゃ仕入れましたし。

【ついでにいろいろ書いてます】70リミテッドも最終入荷しました。これでもう入荷はありません。

そろそろ残りわずかになってきました。サイズによっては充実しています。

 

ただ、上位モデルが色変更されるのには、いつもびくびくしています

 

例えばネクシーガ80S。

面が85しかないし、相応に硬い。しっかりとした技術やパワーがあってこそ良さが出るフレームです。

誰でも使える?とは、、、なかなか思えません。

例えば中学2年生(テニス歴2年未満)・・・メインで使えるフレームがあって、まずはサブとして、という形ですと良いかと思いますが、この色はかっちょええ〜!と飛びついて、技術向上の妨げになると・・・と。予防線を張ってしまいます。

この度のはね、正直かっこいいです。

それは認めましょう。そしてたくさん売れてほしい、お店をしているので、そこはやはり。twitterのバズり方もすごかった。。。

 

ただ、色変更の度に、このモデルはこうだよ(という風に当店が認識していますよ)と割としつこめにお伝えさせていただいています。

どちらかというと社会人の方ではなく、学生さんに。

そしていろいろとご相談いただければと思います。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)