TENNIS(硬式テニス)

正規代理店?並行輸入販売?

2016/07/17

スポンサーリンク



硬式テニスラケットの正規代理店と並行輸入商品の違いって?

よく聞かれることなので、ありきたりな内容なのですが、当店でも少し書かせていただきます。

当店の場合は、BabolaTの硬式テニスラケットがこの問題を抱えています。

 

まず、「正規代理店」とは、日本総代理店(BabolaTの場合、ダンロップスポーツマーケティングさん)から商品を仕入れ、販売を行っている店舗になります。

商品は海外から一度総代理店に入荷し、検品後、各店舗に発送されます。

正規代理店で商品を買う利点

✔ 総代理店の保証書が付属するため、万が一の商品不良について、一定期間内の保証が受けられる。

✔ 廃盤になったときは、限定品を除き、大幅な割引価格にて商品を購入できる。

欠点は販売価格が高いこと(定価が高いこと)です。

 

逆に、、、「並行輸入商品」とは、日本総代理店を通さず、直接海外から商品を仕入れて販売している商品ですね。

商品は基本的には同じと思っていただければ、と思います。

並行輸入商品を買う利点

✔ いきなり決着単価のため、新製品から安い

欠点は保証が受けられないことです。

 

BabolaTの正規代理店は取り扱い条件が厳しい?

ちなみに、ダンロップスポーツさんからスリクソンの商品を仕入れるには、いろいろ条件があります。

大型店を除き、各地区でBabolaTラケット取り扱い店は数が多くなりすぎないように調整がされており、当店は、硬式テニスラケットの店舗在庫販売を最近始めた方なので、よく取扱いさせてくれたな、という状況です。

この秋からはウェアも展開しており、「プレミア感」「安心感」のある商品を店舗で展開していきます。

WEB SHOPでは、こちらから。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)