SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

9000円上代なテニスシューズ。この価格帯はどうしてもデザイン先行ですね。

2018/12/05

スポンサーリンク



10000円アンダーのテニスシューズ。いろいろありますが…。

この度、ミズノより、ウェーブフラッシュという9000円上代のシューズが発売となりました。

まず上記3色が通常のウィズ。2E相当というやつです。

デザインを見る限り、当店においてのメインターゲットは中学生かと思います。

ここ最近、足幅(足囲)は小さくなっている傾向にありますので、3色展開のレギュラーウィズを2E相当にしているのはうれしい判断です。

機能面は、というと、ある程度軽くて、ある程度クッションがあって。エントリーモデルよりは良く、エクシードより劣るという位置づけ。

ハードな練習用にはもってこいの価格です。※本当はテニスシューズの2足持ちを推奨したい…ただ中学生は足のサイズが変わるので…。

ワイドがカラーリング豊富だとどうしてもそちらに人気が流れてしまいます。

 

で、こちらが3E相当のワイドラスト。

絶妙にいい感じの色合いしてますよね。

これ、流行っちゃうかもなぁ…って思いながら。。。お客様と相談しつつ、カラーも含めて決めていければなと思っています。

 

ちなみに、個人的なおすすめとしては、未だ記事にしたことはありませんが、

こちら、アシックスのゲルゲームOC。

9000円ですが、これ、地味にコスパ良きです。

アウトソールが特徴的で、クレーコート専用ラストに近い。

ただ、しっかりとオムニクレー対応として発売されており、クレー専用と見比べると、やや異なっていることがわかります。

クレー専用モデルのレゾリューションも在庫しているので、ぜひ店頭で見比べていただだければと思います。

 

デザインなのか、当店ではヨネックスのパワークッション106Dの売れ行きはそこまでよくありません。

どちらかというとソニケージの方が人気です。

 

今までミズノの10000円以下のモデルはエントリーモデルしか在庫していませんでしたが、こちら、ウェーブフラッシュはデザイン的にも十分よさそうな感じがしています。

 

テニスシューズももっともっともっともっと(!?)売れてほしい!

そう思いながら、仕入れを考えています。

ぜひご相談を。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)