SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

爽やかな色合いのエクシードツアーが今月発売となります。新色です

2018/12/04

スポンサーリンク



春らしいカラーリング。冬らしいカラーリング??

【トップ選手も着用のハイエンドモデル】ウェーブエクシードツアー3OCが入荷しました。

商品説明は上記にて。

↑こちらがメンズ

↑こちらがレディース

ツアーモデル、ということで、表面をウレタン系(だと思うのですが)の樹脂で覆った、ウェーブエクシード。

その新色です。

この度はレディースのカラーリングがかわいかったため、在庫してみます。

エクシードシリーズからするとガッシリ感UP、重厚感UPという設計ですので、軽さを求める方はエクシードシリーズがおすすめです。

ミズノのツアーモデルは、アシックスのそれやヨネックスのエクリプションと比較すると、柔らかめになるかと思います。

より履きやすく、でもある程度ガッシリ、というコンセプトでしょうか。
※オールコート用ではありますが超ガッシリシューズとしてインテンスツアー(レゾリューションレベル?)というモデルがありますので、そこから比べると軽量性にも優れたシューズです。
インテンスツアーはガンダムみたい(?)にガッシリしています。

 

ウィズの設計としては2E相当の方用となっていますが、ミズノの2E相当表記は、(本当にやや)スリム寄り。

足幅(本当は足囲)がしっかりとある方はちょっとしんどいかもしれませんので、このあたりは実際に履いてみていただくのが一番ですね。
※ミズノシューズも競技ごとに表記がばらばらで、例えばバドミントンシューズは2E相当のものをスリムと表記しています。
ウェーブファングSS2 SLIMは2E相当の設計ですが、スリムと表記されています。

 

ヨネックスは未だに3Eをレギュラーラストとして規定していますが、ここ最近、ミズノは2Eをレギュラーラストにしています。

実際、店舗でお客様の足を見させていただくと、中高生は足幅がスリムな方が多くなっているように思います。

ですので、結構はまる方は多いのではないかと思っています。

 

もう間もなく店頭に並ぶかと思いますので、ぜひご確認を。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)