TABLE TENNIS(卓球)

最強の卓球総合カタログ2022

2022/04/03

スポンサーリンク



毎年の楽しみだったりします。

当店が日頃お世話になっております卓球専門の問屋さん・・・唐橋卓球さんより、2022年の総合カタログが届きました。

たぶん、卓球用品は、ほぼ網羅されている充実の一冊となります。

価格も張りますので(笑)お渡しさせていただくことはできないのですが、ラバー貼りの待ち時間に店頭で読みふける方も毎年必ずいらっしゃるくらい、

卓球をされる方ですと皆さんずっと見ておけるカタログなんじゃないかな?と思います。
(お取引のある学校さんには毎年春にお届けさせていただいています。)

私も毎年、時間が空けば読みふけっています。

単純に勉強にもなりますし、普段在庫していない商品についても、この総合カタログで発見し、在庫を決めたものもあります。

その際、問屋さんに「これってどう?」とある種雑に質問を投げさせていただいても、ちゃんとお答えをいただけるので、専門問屋さんの強さも再確認します。
(もともと在庫がそこまで多くなかったのですが、ここ数年で在庫をグッと増やしました。)

 

もちろん、一部掲載されていないメーカーさんもありますが、アームストロングさんやダーカーさん、ティバーさんがしっかりと載っているあたり、流石だと思います。

ダーカーさんは、ヒノキ単板ペンの値上げが毎年のようにきますね…

当店も少し前は在庫していたのですが、ここ最近は在庫を見送っています。

発注してすぐに入ってくることも稀なくらい、今、ヒノキ単板の(特に10mm)ラケットを作るのは難しいようです。

 

また、少し残念なのは、ヨーラさんが載っていないこと…

ここ最近、ヨーラさんはカタログも見ていないので、どんな新製品が発売されていくのか、情報が全然ありません…

唐橋卓球さんを通じ、もちろん仕入れさせていただくことも可能なのですが、情報がないので、ご提案ができないのが歯がゆいところです。

はい。

 

当店にも、入る商品入らない商品はありますが、こちらの総合カタログに掲載の商品は、メーカーさんの在庫がある限り、入荷致しますので、お気軽にお申しつけください。

 

ということで、当店が勝手に認定する、最強の卓球用品総合カタログ、2022年エディションが届きました。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)