REVIEWS(レビュー記事) SOFT TENNIS(ソフトテニス)

【ソフトテニス】今更ながら、スーパーホールドマルチをレビューしておこうと思います。

2017/02/20

スポンサーリンク



当店では人気抜群!今更聞けないスーパーホールドマルチって?

superholdmulti

とりあえず、こちらから当店WEB SHOPのスーパーホールドマルチの商品ページに飛ばしておきます。

さて、張人の店限定ガットをご存知ですか?

superholdmulti2

こちらと、もう一種類、クッションバイオ、というものがございます。

謳い文句としては、「GOSEN張人認定ストリンガーが張るからその性能がでる」というもの。

張人にもいろいろありますので、この謳い文句はこの際無視していただいてもかまいません。(GOSENさん、すみません、、、笑)

ただ、このガットを張ることに慣れていない方がガットを張ると、少々てこずるであろう商品です。

また、最低限、張人に認定されていないと仕入れが出来ません。

(今回はソフトテニスの話に特化した上で、)あくまでも、当店の張り方は当店のオリジナルです。いわゆるGOSENパターンではありません。(GOSENパターンと近しいですが、仕上がりは異なります。)

前置きはこのあたりにして、ガットの説明からレビューをさせていただきます。

※いつも書かせていただいておりますが、私見を含むため、あくまでも一参考としていただきますようお願い致します。

打ち方や打球感の好み、その他色々な要因で感覚は全く異なったものとなりますので、ご批判はお控えくださいますようお願い致します。

テックにミクロパワーコーティング??

スーパーホールドマルチはテックガットのシリーズです。

ゲージは1.30mmと、5300よりやや細め、テックパワーからすると少し太い、という中間ゲージです。

他のテックシリーズとの違いは何と言っても表面コーティング。

ミクロパワー同様のコーティングを施しています。

にゅるにゅるなやつです、笑

その表面コーティングの下はテックパワーのように少しパリっとしています。

また、表面コーティングのおかげで、「ぐぐっ」という球持ち感よりも、「びたっ」と表面で止める感覚があります。

さらに、1.30mmという少し細めのゲージと、パリっとした中間層により「パン!」と弾いてくれる感覚も両立しています。

名前の「スーパーホールド」は、表面コーティングとマルチフィラメントの特徴がうまく合わさり、実際に感じる事の出来る「一瞬での抜群の球持ち感」をうまく表現していると思います。

コントロールとスピードの高次元での両立、ひとことで表すとそのような感じかと思います。

もちろん最近の弾きの良いモノフィラメントガットよりはスピードが落ちますが、、、。

さらに、どのようなラケットとあわせてもある程度いけてしまう万能性も兼ね備えています。

(おおよそのラケットと試したと思います。)

唯一の欠点としては、切れるのがはやいこと。

ミクロパワーもそのコーティング故、切れるのがはやいですが、これはもっと切れるのがはやいです。

そこさえ目をつぶっていただければ、とりあえずお試しいただいて損のないガットかと思います。

もちろん好みがございますので、悪しからずご了承ください。。。

 

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-REVIEWS(レビュー記事), SOFT TENNIS(ソフトテニス)