SOFT TENNIS(ソフトテニス)

●●から〇〇に買い替える。そんな時ガットはどうする?

2019/06/24

スポンサーリンク



新製品が出た時に特に質問が増えるのですが、我々にも正解はわかりません。

・・・新製品が多いシーズンなので、買い替え相談をいただくことが多く、その際に「ガットをどうしようか?」と。

そんな方が増えてきます。

もちろん感覚の世界なので、我々にも正解はわかりません。
(そこで突き放すわけではないのでご安心を、笑)

 

ではどうするのか?

・・・当店では、スタッフ間でラケット試打をするときに、ある程度ガットの種類を決めています。

それは、まずは打感を知っているガットでラケットの特徴をみたいから。
(ほとんど全てのガットを打ってはいますが、中でも普段張っている馴染みのガットがあるものです。)

本来はみなさんそうではないでしょうか。

 

例えばこの度のジオブレイク。

ネクシーガの後継だからといって同じ表情をしているわけがありません。
(※ほとんど同じ表情だったら新製品が発売する意味が薄れますよね。
表情が変わるからガットに困るのですが、同じでも困る。
新製品って良し悪しです。ほんと、難しい。)

じゃあ、とりあえずはよく打感を知っているMSフォースを張ってみよう、と。

そうすると驚くほど変化がわかったりします。おお、違う!と。

 

これはお客様に対してもいえることで、まずは今使用しているガットを同じテンションで張り上げる

これが基本かと思います。というより、これがベストだと思っています。

 

ガットは何度も張り替えることができるので、まずは前のラケットとの差を見て考えることをおすすめいたします。

 

応用(応用なのか...??)として、
「前作との違いはどんな感じ?」とショップで聞いてみたり、ネットでレビューを探してみたり、、、
そこから調整することを考えてみる、です。

他の人の感想からラケットとガットの組みあわせを考えるって、他人の感覚頼りになってしまうので、結構危ういと思っています。

試打をしてみるのも一つなのですが、普段自分が使用しているガットで試してみないと本当のところはわかりませんので、試打も結構難しいと思っています。

お金がかかってもいいから試打ラケを張り替えて欲しい!という場合はまた別ですが。

 

ご相談いただく場合でも、どのようにしたい、という・・・雰囲気でもいいので、ご相談にプラスになるであろう材料をたくさんいただきたいと思っています。

 

極論、正解は各々の中にしかありません。

その正解を見つけていくためにどういう道筋を辿ると近いのか?

一つの参考になればいいのかな、と思います。

 

たかがガット、されどガット。

みなさんにとってぴったりの組み合わせが見つかればいいな、と思います。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)