SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

ソニケージ、色出まくり問題。。。

2021/04/10

スポンサーリンク



仕入れが大変。ただ、人気シューズなので、色々な色が出るのは嬉しいんです。

5月下旬ごろ、ソニケージ2の新色が追加されます。

当店はオムニクレー対応のみ在庫しますが、レギュラーウィズが2色、ワイドウィズが2色、レディースが1色、と合計5色追加されますので、

ちょっと多すぎやしないか、、、と思いつつ、人気シューズなので、色が多いことに越したことはないな、と思っている次第でございます。

いつもの流れですと、新色が追加されますと、現行カラーは廃色になっていくかと思います。

上記2色がレギュラーウィズ。

もともと赤一色と、白×赤(朱色くらい?)だったので、基本ラインは同じようなカラーリングですが、白基調のシューズはソフトテニスではまだ必要なので、カラーシューズ1色と白基調1色はバランスが取れていると思います。

上記2色がワイドウィズ。

元はブラック×ブルー1色でしたが、なんと今回は2色。

特にネイビーは人気が出そうなカラーリングだな?と思います。

白×黒はどうかな?と思いますが、派手なシューズ(カラーリング)が多い中においては、逆に貴重です、笑

 

レディースは、定番のカラーリング。

白×ネイビー×ピンク。

これは可愛いです。

 

と、ここまで。

一気に出ます。。。

 

ソニケージ2ってそもそもどうなの?ということなのですが、小・中学生を中心に、非常におすすめしやすいシューズだと思っています。

柔らかすぎず硬すぎず、軽すぎず重すぎず。

そして、金額的にも高すぎず。

中間の金額帯のシューズでは、パワークッションチームという9000円+税のモデルもあるのですが、当店においてはソニケージ2の方が人気です。

デザイン性もあるんですかね?

 

足のサイズが安定するまではソニケージ2で、足のサイズが安定してきたら、フュージョンレブであったり、エクリプションであったり、タイプによって適切なシューズを選んでいただければな、と思っています。

 

ということで・・・

発売するころには暖かくなってきて、スポーツするのに最適だろうな、なソニケージ2の新色。

当店にも並びますので、ぜひ。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)