SOFT TENNIS(ソフトテニス)

来週、入荷予定とのことです。

2022/09/21

スポンサーリンク



お問合せはずっと多いです。

ライジングストームがゲリラ的に発表されました。

発表からずっと注目を浴びているライジングストーム。

ゴーセンさんに入荷予定を聞いてみたところ、28日か29日頃に店頭着、とのことでした。

まだ最終の振り分けが出来ていないようなので、当店としてはご予約はお受けせず、入荷してきてからの対応とさせていただきます。

ご予約・お取り置きはご容赦下さい。

 

また、10月上旬に発売予定のライジングストームTシャツもお忘れなく。

ライジングストームTシャツ。いかがでしょうか。

順調にご予約をいただいており、あまり店頭には並ばないかもしれません。

私もまだ実物を見たことがなく、入荷を心待ちにしています。

 

つい先日開催されたKOREA CUPでは、男子ダブルスで船水(颯)/上松ペアが優勝したこともあり、さらに注目を浴びているんじゃないかと個人的に思っています。

 

船水選手の写真を拡大してみてみると、ボルトレイジ8Sについては、16×19で、下1本抜きはしていないんですね。

おそらく、面圧の出方というか、面の硬さというか、日本語的な表現は難しいのですが、F-LASER 9Sの方が硬く出てるんじゃないかな?と。

もちろんガットの種類が変わっているので、何とも言えませんが。

 

お店で張っていて思うのが…
ボルトレイジシリーズに統一して言えることなのですが、センター(縦横)が詰まっているため、張り上がりが硬いのか?と思いきや、
中央以外はマス目が大きく、全体として硬すぎない張り上がりになるように感じています。

マス目が等間隔なF-LASERの方が、もしかすると硬めに張り上がるのかもしれません。

張り上げテンションを変えるほどのことかどうか、まではなんとも言えませんが、お客様と一緒に色々と検証していく中で、両者の差がよく見えてきます。

特にハイエンドモデルになると、ユーザー数は減りますが、よりセッティングにこだわる方が多くなりますので、密にやり取りをすることが多くなります。

発売してまだ日が浅いですが、様々なパターンでのフィードバックをいただいています。

 

何事もそうですが、断言するのって難しいです。

使用感には感覚が含まれるため、なおさらそう思います。

 

ということで、少し横道に逸れてしまいましたが、ライジングストームについてでした。

 

入荷が本当に楽しみです。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)