TABLE TENNIS(卓球)

せっかくなので卓球続きでもう少し。【ライガンスピン】

スポンサーリンク



(当店では)大ヒットのライガンのスピンタイプ!

まずはじめに、この度の台風19号で被害に遭われた皆様へ、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日でも早く日常を取り戻せることをお祈りいたしております。

ラグビー、バレーボール、とスポーツで明るい話題が続き、競技は違いますが、業界で仕事をさせていただく一人として、大変うれしく思います。

奇跡は一夜にしてならず。

当店としても一日一日コツコツと小さな努力を積み重ねていこうと思います。

さて、こっそりと店頭に入荷してきています。

初中級者にばっちりのテンションラバー、「ライガン」のスピンタイプ、「ライガンスピン」(そのまま。)

上代は3900円と、ライガンの3700円に続き、4000円を切るお手頃価格です。

ヤサカさんは上代をあまり高く設定しないため、貼り替えをしていただけやすいですし、何ならトップラバーでも5200円というお手軽さ。

品質が悪いから価格が安い、というわけではなく、常々営業さんもおっしゃられていますが、皆様に寄り添えるように、という価格設定を心がけてくれています。
どんどん価格が上がっている卓球業界においてはちょっと異色なのですが、契約選手の活躍を見ていただければ・・・品質が劣っていないことはわかっていただけるはず。

 

ライガンは、42.5°平均のスポンジに少し柔らかめのトップシートを合わせた、テンションラバーの入り口として最適のラバーでした。
・・・が、より回転性能を、という方にお勧めできるラバーがヤサカさんの中ではありませんでした。
(ラクザはもうちょっとランクが上のラバーですもんね。)

その隙間に、同じ42.5°平均のスポンジを搭載した、ぎゅっと詰まったトップシートを合わせたのがライガンスピンです。

 

例えばフォアにはライガンスピン、バックにはライガン、なんて感じで貼り合わせて、しっかりと技術を磨いた後に

フォアラクザ7、バックラクザ7 soft・・・もしくはフォアラクザX、バックラクザX soft・・・という流れがしっかりと出来てくると、ヤサカだけで育ちました!という方が出てきてもおかしくはありません。

ここ最近発売されているラケットは見事なまでに全てヒットしているのもすごいところ。

アルネイドに始まり、リーンフォース、ゼバレート、と、特殊素材系でヒットを飛ばしています。
(ヤサカさんの弱点で、一回品切れするとしばらく入荷してこない、というのがありまして、これがなければもっとセールスを伸ばしていたかもしれない、なんて時期もありました。)

 

ほめすぎてもアレですが、ちょうど2枚目のラバーを貼り替えたいんです、という中学1年生に向けておすすめしやすいラバーがまた1つ増えましたので、長くお使いいただけるよう、広く認知いただければな、と思っています。

 

最近卓球用品についてあまり取り上げていませんでしたので、ここで少し。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)