TENNIS(硬式テニス)

RADICALにもGRAPHENE 360を搭載!!4/25ごろ発売予定です。

2019/04/16

スポンサーリンク



待望の、GRAPHEHE 360 with RADICAL!!

え、このデザインがラジカル!?

なんていうような、ビビッドなオレンジとブラック&グレーのニューコスメ。

モールドは変更なく、素材面の変更(グラフィンタッチ→グラフィン360)とグリップ形状の変更(扁平→ラウンド)に留まった新作ラジカル。

当店は、MPとPROを在庫します。

グリップサイズは2のみですが、MPは多めに在庫しますので、計測して近いスペックをお探しできるよう、対応させていただきたいなと思っています。

MPとPROを並べてみましたが、見た目上の変化はほとんど感じられません。

フレームトップもMP印字かPRO印字か、後はシャフトの印字。

どこのメーカーも、このモデルはこのデザイン!!というのを押し出すためか、シリーズでコスメを統一することが基本的な形になっています。

MPとPROをスペック比較すると、相違点があるとするならば、
重量:295g/310g
バランスポイント:320mm/315mm
とこのくらい。

あとは重量と筋力との相談で。

当店はMPの常設試打を用意しますので、ひとまずMPを打ってみた上でPROをどうするのか、ご検討いただければと思います。

 

そのほか、当店が在庫を見送ったラインナップとしては、

98平方インチ&270gのMP LITEと102平方インチ&280gのS。

スペック的に必要ないかな、とのことで見送っていますが、Sなんかは欲しい!というユーザーさんもいらっしゃるかも。

面の大きさ+G360による面安定、適度な軽さ、22/25/23mmのシリーズ内では最も厚いビーム。

学生さんのテニスではなく、社会人の方が楽をしたい、という場合だったり女性プレーヤーに向けて。

もちろん在庫外でもお取り寄せは可能です。

 

細かそうで細かくない変更点として・・・グリップ形状がラウンドになったのはうれしいところ。

HEADはパレットでのサイズ&形状変更ができますが、正直面倒ですもんね。

各メーカーで微妙にグリップ形状が異なりますが、差が少ない方が持ち替えやすい、ってもんです。

 

と、このような形でしれっとラジカルが最新版にアップデートされています。

ぜひ。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)