REVIEWS(レビュー記事) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

実際に履いて比較!オムニクレー&オールコート用シューズ

2017/02/20

スポンサーリンク



オムニクレー対応モデルとオールコートモデルの履き比べレビューwithフュージョンレブ2

本日は、先日店長ブログでもとりあげた、オムニクレー対応モデルとオールコート用シューズの履き比べの結果を書かせていただきます。

※プレーしたのは近くの公園のオムニコート。晴れの日と雨の日と両方とも試しています。

いくら言葉で言っていても、実際履いて比べた感想をのせるのと、ただ話すだけでは意味合いが変わってきますので。

…とはいえ、店長自身、何度かオールコート用に挑戦しよう、と思ったこともあり、NBが出はじめのころもオールコート用に挑戦しており、失敗しております。

今回、フュージョンレブ2のオールコート用にチャレンジしようと思ったのには、アウトソールの形状が関わっています。

ヨネックスさんのオールコート用シューズのアウトソール、実は意外とオムニクレーでもとまるのでは?というなんとも微妙な形状をしているのです。

(実際の画像は店長ブログに載せています。)

結果は以下に掲載↓

↓先にデザイン画…これがオールコート用

shtf2mac_01-thumb-1432xauto-6539

↓こっちがオムニクレー対応モデル。(WEBリンクはこちらから。)

意外と止まりそうな形状?でも実際は…

砂を噛んでくれるかな?と思っていたのですが、実際は、、、厳しいです。

結局、全方向に対し、アウトソールが地面を噛んでくれず、どの方向に対しても微妙に滑りながら止まります。

まだ左右方向に関しては滑りがましなのですが、斜め前に出るとき、つま先から入るかと思うのですが、この方向に対してはほとんど止まってくれません。まっすぐ前に出るときはまだ止まります。

特に弱いのは斜め前にでるとき。まっすぐ前と左右方向はまだましです。

ですが、、、ちょっと滑り方が怖いです。

履いてみれば履いてみるほどなぜ履いている子が多いのかが謎です。。。デザインなんですかね。

雨の後のコートでは滑りが収まりますので、まだ履いていただいてもオッケーです。

結局クレーコートでも同じことですね。

「地面を噛まず、ただその上に立っているような、ふわふわとした履き心地、立ち心地。」

無理やり言葉にするとこんな感じみたいです。

やっぱりオムニクレー対応モデル。

絶対オムニクレー対応モデル。

です。

ハードコートとかインドアでプレーする機会が多いのであれば話は別ですが、、、。

さて、どのシューズをチョイスしますか?

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-REVIEWS(レビュー記事), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)