BADMINTON(バドミントン) TENNIS(硬式テニス)

【POLYTOUR AIR】YONEXの【AEROBITE】秋の【SHBSC6LD】新製品!!

スポンサーリンク



YONEXの新製品をちょっとご紹介させていただきます。

YONEXの秋の新製品が入荷してきました。

まずはストリングから。

img_2528

写真左のAEROBITEは、バドミントン業界初のハイブリッドストリングです。

縦と横の色が違います。

YONEXさんのサイトより説明を拝借。そのあと、少し追加で解説をいれます。

(ここから)

最新のバドミントンのプレーでは、ハイスピードでの激しいラリーの応酬が多く見られます。相手の態勢を崩し、試合を有利に進めるプレースタイルが目立つようになりました。ネット間近から相手のネット際に落とす"ヘアピン"、シャトルを切るように斜めに打って回転を強くして相手陣地に沈ませる"カット"。このようなショットで相手を崩して得点へと繋げるプレースタイルです。ヨネックスでは二つのショットを詳細に解析した結果、従来のストリングでは、一方のショット効率を高めるともう一方は低下するという、相反する挙動となる事が判明しました。この二つのショットを両立すべく研究を重ね、ついに新理論の当社初バドミントン用 "ハイブリッドストリング"を開発しました。

【商品の特長】

○縦糸を太く表面積を大きくし、摩擦力を大きくするコーティングを施すことでシャトルを軽く弾いた時にも強い回転を掛けやすくしました。これにより通常のヘアピンよりもコルクが下に向き始める時間が遅くなり、対戦相手は通常よりも下の位置で打ち返すことになり、体勢を崩しやすくさせることができます。

○対照的に、横糸は細く低摩擦とすることで、カットの打撃時にはシャトルに当たる縦糸が大きく動き素早く戻るようにして、より強い回転を掛けやすくしました。鋭く沈む、打ち返されにくいカットを打つことができます。また、細い横糸の採用でスピード性能も高く鋭い弾きを生み出します。

(ここまで)

経糸は0.67mmの新製品です。ポリウレタンにて表面をコーティングすることで、シャトルとガットとの接触時間が長くなり、軽く弾いた際にも球持ちをよくする効果が出てきます。おそらくですが、やや細くしたのは、太くすることで球を持ちすぎてしまう恐れがあったためではないでしょうか。

また、横糸には、エアロソニックを使用することで、太ゲージにより低下するスピードを何とか落としすぎないように、との工夫が見て取れます。

このガットのヒットによっては、あるいはこの経糸が単独で製品化される可能性もありますね。

バドミントンストリングでは本当に圧倒的シェアのYONEX。これからも先を走り続けます。

写真右のPOLYTOUR AIRは、硬式テニスのやわらかポリです。

発売前の試打をしていただいたお客様からも評価は高く、ナイロンからポリにしたいけど、打球感が不安、という方にぴったりのストリングとなります。

PORYTOUR PROからもすこし柔らかくなります。

ソフトテニスで使えないものか、ちょっとこっそり考えていますが、最低ハイブリッドにしないと難しいでしょうね…

また、リンダンエクスクルーシブ、第三の矢はシューズ。

良い色です。多分まだ入ってくるはずなんです。後5、6足は注文いれてますので。

商品ページはこちらから。

img_2530

いやな雨ですが、新製品の商品ページも作れたし、準備万端でございます。

是非、部活休みにタツミスポーツへ。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), TENNIS(硬式テニス)