SOFT TENNIS(ソフトテニス)

やっぱり完成度高いと思います。

2019/05/12

スポンサーリンク



そしてブルーが人気。

新製品でもなんでもないですが、ネクシーガ50Sをフォローしました。

NEXIGA 50Sと70Sの二本持ちはありなのか【中学男子&高校女子】

発売してからずっと、当店では人気です。

魅力は上記記事で。

 

ここ最近、ミズノの方が硬いのか、ヨネックスの方が硬いのか、なぜか店頭で議論することが多いです。

感じ方は人それぞれですので、ミズノの方が硬い!ヨネックスの方が硬い!・・・あって当然だと思います。

設計が全く違うのだから、違いがあって当然ですので。

 

ただ、ヨネックスにしろ、ミズノにしろ、中級者向けの5シリーズを侮るべからず、です。

どれも非常に完成度が高いと思います。

 

適度な柔らかさを残しつつ、コントロール系と弾き系にしっかりと分類がなされます。

中学生の2本目として定着した感はありますが、もっと幅広い層に使われもいいのかもしれませんよ。

 

その中で、ネクシーガ50Sの完成度はなかなかどうして、良いと思います。

長さ&素材からくるしなりと、2本シャフトの安定感、面内での適度な弾き。

変な癖がないからこそ、幅広くお勧めができます。

パワーが上がるにつれて、フレームランクを上げていくことは必要ですが、例えば高校生でも柔らかさが欲しい方は一定層いると思います。

例えば・・・がんがん振り回すのではなく、相手の力を借りつつ、7割程度の力で楽に振っていくスタイル。

後一歩追い付けない・・・!そこでもパワーアシストを!という方。

 

トップ選手のラケットをじっと見てみると、意外と5シリーズを使っているプレーヤーがちらほらといることに気づきます。

 

ガット選びがかなり自由になった感がある2019年(ここにきてポリのローテンションが多い)。ラケット選びも自由にしてみてはいかがでしょうか。

もちろん冒険するときには、本命ラケットはある上で、がおすすめです。何もラケットがないけど冒険したい、は、、、うーん、ちょっと怖い。

試打してみるのも一つですね。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)