SOFT TENNIS(ソフトテニス)

MIZUNO OPEN 2021 ポスターが届きました。

2021/03/30

スポンサーリンク



公式サイトもOPENしていますし、公式SHOPもできるようですよ。

ミズノオープンのポスターが届きました。

公式サイトも更新されていました。

すでに組み合わせが発表されており、開幕まで1週間ちょっと。

楽しみに待つだけですね。

 

オフィシャルゲームウェアの公式ショップのバナーも用意されていました。

まだリンク先には商品が並んでいませんでしたが、追って商品が並ぶものと思われます。

こちらも楽しみです。

 

オフィシャルゲームウェア、カスタムスタジオで作るみたいですね。

オリジナルゲームウェアがつくれるカスタムスタジオ。

こちらなのですが、先日バレーボールのチームさんに作っていただき、私も実際にシミュレータを触りながら一緒に相談をしたのですが、、、

今のシミュレータは進んでますねぇ・・・?

かなり見やすくって、チームウェアを作るのが楽しくなってしまいました。

 

今はキャパオーバー気味で、少し納期が遅れているようなのですが、通常は1か月くらいで商品が店頭に届きます。

"その学校のオリジナル"ですと、デザイン被りを気にしなくても良くなりますので、競技によっては、オリジナル比率が高めなところもあります。
(当店のユニフォーム取り扱いですと、サッカーチームさんはかなりオリジナル比率が高めです。当店に限ると、8割とか9割??)

オリジナルウェア対応メーカーは限られますが、メーカーさん的にも在庫を持たなくてよいので、オリジナルはメリットあると思うんですよね。

 

当店の取り扱いのある競技ですと、卓球はメーカーが多すぎて被らないようにしよう、と思ったらいくらでも既製品で被らないようにできるのですが、

ソフトテニスは公認メーカーがめちゃくちゃ多いわけではありませんので、引き合いが多いところですと、おおよそ4社くらい?(ヨネックス、ミズノ、ゴーセン、ルーセント)

になってくるかと思いますので、オリジナルデザインはいいかもしれませんね。

やや単価は高くなってはしまいますので、ご予算と相談していただきつつ、ではありますが。

ここ最近はダンロップさんも力を入れていますので、今後の勢力図がどうなっていくのかは楽しみです。

 

ということで、なぜかユニフォームの宣伝?になってしまいましたが、ミズノオープン、お楽しみに。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)