BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

嵐の前の静けさ的なヤツですね。

2022/11/11

スポンサーリンク



12月1月は展示会も多くなります。

つい先日、新作FXのコスメティックが公開されましたね。

現行品が特別価格になっていることから、察しがついていた方も多いのではないかと思います。

こちら、当店でも在庫の残りは特別価格にさせていただいております。

現行品をお求めの方はお早目に。

黒基調に青の差し色だった前作から、逆転して、青基調に。

かなりユーザーが増えた現行SXも(なんならその前のCXから)黒基調×黄(赤)の差し色から逆転していたので、正統な変化というか。

デザインはイイ感じですよね。

今公開されている情報は…コスメティックと、FXシリーズが新作になりますよ、ということくらい。

テクノロジー等の変更点・進化点についての情報解禁は…もうしばらくお待ちくださいね。

 

夏の新製品発売シーズンもひと段落ついて、今は特に新製品も多くない時期です。

どの競技でもそうですが、ちょっと隙間の時間になります。

 

ただ、これも嵐の前の静けさ的なヤツでして、今月から展示会がどんどん始まっていくわけです。

オンライン展示会を同時開催してくださるメーカーさんもありますが、対面の展示会が徐々に多くなっていると思います。

入場制限(人数制限)はかかっていますので、展示会場にコロナ前ほどの活気はありませんが、その分ゆっくりお話しが出来ますし、商品もゆっくり見ることが出来ます。

仕入れを考えるのは年々難しくなっているのですが、まだ見ぬ新製品に出会える楽しみはやっぱり大きいです。
(売れる売れないが年々はっきりとしている気がします。)

 

硬式テニスだと、このあたりが出そうかな。
ソフトテニスだと、このあたりだな。
バドミントンは・・・?

 

新製品発売のスケジュールは流れがありますのでおおよその予想はつきますが、どのように変わるのか、コスメティックは?等、楽しみは尽きません。

 

進化なのか・変化なのか、論争はずっとあると思うのですが、5年とか10年のスパンで見ると結構進化したな、とか、デザインが洗練してきたな、とか、しみじみ思ったりするわけです。

 

価格改定も依然として多いですし、新製品は価格も上がっていることと思います。

嫌な話題もつきまといますが…各メーカーが、価格以上に魅力的な製品を発表してくれることを願って、展示会シーズンを楽しみにしたいと思います。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)