TENNIS(硬式テニス)

発表するのはいいんだけど・・・これ、発注どうしよう・・・【NAOMI LIMITED】

2019/04/22

スポンサーリンク



ゲリラ発表されていました。これ、どうでしょう。。。

ヨネックスより下記のニュースが。

ヨネックスは、大坂なおみが世界ランキングNo.1及びグランドスラム連覇を達成した快挙を記念し、特別なデザインのEZONEを贈呈いたしました。また、この贈呈品と同一となるデザインの「EZONE Limited」を全世界1万本限定で2019年8月中旬より発売いたします。日本の販売店におけるお客様の予約開始は6月中旬からの予定です。

大坂はEZONE98を使用し2018年全米オープンでグランドスラム初優勝を成し遂げると、2019年の全豪オープンでも優勝しグランドスラム連覇を達成。日本人初の世界ランキングNo.1に昇りつめ、4月19日現在もランキングを維持しています。アメリカ・タイム誌は4月17日、「世界で最も影響力のある100人」に大坂なおみを選んでおり、世界を代表する人物として位置づけています。

大坂はEZONE98(ブライドブルー)を今後も使用し、5月20日から開幕する全仏オープン、グランドスラム3連覇に挑みます。

これ、どうでしょう。

ゴールドですって・・・。

当店ではヨネックス製品が競技を問わず人気ではありますが、このゴールドは、いや、どうでしょう。
(どうでしょう言い過ぎ案件。)

引用させていただいた文章の中にも明記されていますが、予約開始は6月中旬からとなっています。

限定発売ということで、入荷数が絞られており、6月にならないとお店に並ぶ本数が決まらないのがその理由です。

日本国内では3500本が流通する予定とのことですが、発注をすごく悩みます。

価格もオープン価格とのことでしたので、どうなるのかまだ確認できていません。

あくまでもEZONEなので、べらぼうに高くなることはないと思っています。

そろそろEZONEも新機種にならないのかなぁ?と思っているのですが、まだ引っ張るみたいですね。

 

限定って、いいような悪いような。

昔にも書いたような気がしますが、メーカー側の在庫リスクがゼロなんですよね。

一気にがつっと作って、がつっと店舗に送って、はい、終了!と。
※もちろんデザインがアレで、発注が全然来なかったら作ってしまった在庫をメーカーも抱えると思いますが、
基本的には限定=小売店の在庫リスクが上がる
そんなイメージです。

 

売れなくても店にあったら金運あがるかな?なんて邪な考えも持ちつつ、発注締め切りまで時間がありますので、しばし考えます。

店舗でも意見を聞いてみよう。。。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)