SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

高級マルチ路線にゴーセンさんも参入!?

2021/10/03

スポンサーリンク



このガットには個人的に期待しているのです。

※硬式ガットですが、もしかしたらニーズがあるかも?とソフトテニスカテゴリーにもチェックを入れてみています。
お付き合いください、笑

ゴーセンさんより、ラクシアシリーズ発売の案内が届きました。

こちらが公式サイトへのリンクです。詳しくは左記。

 

ウミシマタイプのガットを4機種投入されるのですが、

芯糸を19島に分け分けしたラクシアバイト(たわみが大きく球持ちが出るイメージで)

芯糸を3島に分け分けしたラクシアアシスト(たわみ感もありますが、3島からくるモノっぽい弾きが出るイメージで)

がそれぞれ2ゲージずつ(125/130)展開されます。

 

また、ここ最近の流れなのか、シリコン系のコーティングが施され、表面摩擦の低減に成功。

サンプルを触ってみると、たしかにかなりさらさらで、今までのゴーセンさんにないコーティングとなっています。
(まだサンプルを張れていないことは内緒です。)

 

価格的には結構攻めていて、3000円を軽く超えています。

今までゴーセンさんが手を出していなかった高級マルチ路線に参入ですね。

パッと思いつく競合は、XR3であったり、X-ONEであったり、TGVであったり。

また、テクニファイバーと同じフランス製という共通点から考えると、ウイルソンマルチも競合になりそうです。

 

硬式ガット(ストリング)の新製品はどうしても各社ポリが多いのですが、トアルソンさんしかり、日本のガット・ストリングメーカーさんがナイロンをどんどん開発してくださると、

こちらとしても
「メーカーさんが開発するってことはナイロンも必要なんですよ?」
なんてお伝えできるし、プレーヤーの皆様にも、選択肢を幅広く持っていただけるきっかけづくりができるのではないか、と考えています。

 

ガット・ストリングは何が正解、というのはないのですが、プレーヤーの方にとって最適なものがポリではないケースも多いと思うのです。

 

ナイロンモノ
ナイロンマルチ
今回はナイロンモノマルチ!?
ポリ
ナチュラル
ハイブリッド

 

先入観を取っ払って、広く広く、ガット・ストリングについて考えていただければ嬉しいと思います。

 

ということで、半分脱線していますが、ラクシアシリーズ。

当店も発注していますので、発売をお楽しみに。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)