SOFT TENNIS(ソフトテニス)

もし使うんだったら、こんなガット、ストリングを張ってみたいな。という妄想。

2022/02/26

スポンサーリンク



打つ前だからこそ、ちょっと妄想してみます。

ボルトレイジ5シリーズ、もし使うんだったら、こんなガット、ストリング。

・・・をパターン別にちょっと考えてみようと思います。

試打前の頭で書いていますので、試打をすることで組み合わせは変わるかもしれません。

前提条件として、特に何から持ち替える、ということではなく、スピードが欲しかったら、コントロール性能を追求するんだったら、というようなレベルでの組み合わせイメージになりますので、
詳しい部分は個別にご相談をいただければと思います。

 

【バランスをとりたい】
フレーム性能とガット、ストリングの性能で、うまくバランスをとりたい。

そんなイメージだったら、

ヨネックス:ブラスト(←ヨネックスだとこれかな?)・新作ゲイル(←とりあえず一回張ってみたい!という考え方)
ゴーセン:テックパワー(←ただ、ちょっと弾き寄りになりそう)・ガムブースト(←ちょっと硬めかもしれないけれど、バランスは取れていそう)
ミズノ:マルチドライブ(←弾きはラケットに、球持ちと回転をストリングに)
トアルソン:コアセブン極(←マルチドライブと同じイメージで、もう少し弾き寄り。糸の動きで回転を出す)

【コントロール重視】
フレームは弾くけれど、コースを狙い分けるコントロール性能も欲しい。

そんなイメージだったら、

ヨネックス:クロス(←ブラスト+柔らかさ・コントロール性)
ゴーセン:ガムゾーン(←ボルトレイジ×ガムシリーズは、うまくバランスが取れていると思っています)・ホールドマルチ(←今も定番だったら、推している気がします)
ミズノ:マルチコントロール(←ホールドマルチよりもやや弾き)

もう一段階球持ちに寄せるのであれば、太ゲージですね!

【スピード重視】
スピードを極めたい!

そんなイメージだったら、

ヨネックス:シャープ(←スピード系ですと、ある種万能)
ゴーセン:ミクロパワー(←スピード特化のイメージ。スイングスピードある方は+コーティングのホールド)・MSフォース(←ミクロパワーよりもコントロール寄り)
ミズノ:モノスピード(←表面ウレタンコーティングで少しの球持ち)

 

こんな感じで考えるかな、と思います。

今お使いのラケットとガット、ストリングの組み合わせからスタートして、同じ組み合わせでいけるか、変えた方がいいか。

まずは同じ組み合わせにして、フレームの特性をしっかりと見るのもアリですし、もし球持ち系や他のメーカーからの持ち替えですと、頭の中を空っぽにして考えるのも良しです。

張り上げテンションまで考えると、組み合わせはいくらでもありますので、新調するときはワクワクがたくさんありますよね。

 

ラケットの買い替えは、大会がない時期にこそ、おすすめです。

 

中学生の方はもう少しの辛抱。

一日でも早く、毎日テニスができる日が戻ってきてほしいですね。

 

当店も踏ん張ります。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)