BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

組み合わせる?ハイブリッドももちろん対応いたします。

2019/11/26

スポンサーリンク



実は・・・色違いとかも稀にオーダーいただきます。

・・・ハイブリッド。

G-TOUR Sの影響もあってか、ソフトテニスでハイブリッドしたい!、な需要がジワリ、と。

ざくっとお伝えすると、1種類のガットで表現できない、"あとちょっと"という・・・痒いところに手が届かない・・・を2種類のガットで実現する(もう少し近づける)という方法です。

硬式テニスで例を挙げると・・・

大坂なおみ選手が使用していたことで話題になった(今でも個別対応させていただいています)

ポリツアープロ✖️レクシス

メインにポリ、クロスにナイロンマルチを持ってきた、いわばハイブリッドの王道的パターン。

・ポリツアープロだけでは硬すぎる
・フルポリでは飛距離を出すのがしんどい
・もう少し球持ち感(ホールド感)が欲しい
etc...

ポリツアープロの打感は好きなんだけど、もうちょっとこうしたい、という部分をクロスのレクシスが補う、そんなイメージです。

異種の素材を組み合わせることでスナップバックが起こりやすくなる、なんてこともありますので、表に出てきていない色々な要因があるような気がします。

 

ソフトテニスにおいては、

G-TOUR S✖️ナイロンの何か(当店で1張から対応できるのは、テックパワー、5300、ミクロパワー)

という組み合わせは今でも男子高校生には受け入れられていますし、ナイロン✖️ナイロンでも組み合わせたい、なんて声もなくはない、という状況です。

 

あとは、同じガットを色違いで、なんて声もあります、笑
(バドミントンではカラフルにしたいという方もいらっしゃいます。エアロバイトがきっかけかもしれません。)

 

基本的には、2張ご購入をいただかなければいけないので、「ちょっと試してみよう」、というのが難しい部分はあるのですが、

縦と横を入れ替えることでがらっと表情は変わりますので、どうせだったら同じガットでも2タイプの表情を楽しんでいただければと思います。

 

「これとこれの組み合わせだったら張ったことありますよ、とか、ユーザーさんいらっしゃいますよ」というお話はさせていただけますので、興味のある方はご相談をいただければと思います。

 

はじめはとりあえずパッケージングされているものからお試しいただき、そこから色々と広げてみたい、となればテンションも組み合わせると無限大に近い組み合わせにトライしてみていただければと思います。

奥行きしかありません、笑

 

ハイブリッドパッケージングされていないガットであっても、声が多くなってくると1張から対応させていただけるようにするかもしれませんし、これからの流れを見つつ、臨機応変にいければ、と思っています。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)