BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

ガット→体の順だよ、という説明が増えてきているように思います。

2020/06/13

スポンサーリンク



早め早めに対策を。

朝お店に来てから、ぼーっとして、その後、ブログを書くこと(私の場合、翌日0:00投稿の。)が多いのですが、

BGM的に、Wilson TV Morningをかけることが自然と多くなっているように思います。
(ウィルソンではなく、ウイルソン…販売店をしておきながら、先日は失礼いたしました。アメアさん、ごめんなさい。)

集中して書き出すと内容を聞いていないことも多いので、巻き戻したりもするのですが、聞き流せるゆるい雰囲気っていいですよね。
(たぶんそういうコンセプトですよね?違ったらこれもごめんなさい。)

 

さて、昨日の話題は、6月は張替えをしておいてね、でした。

ざくーっというと…湿度+雨+気温の上昇…ガットへのダメージが大きい(一気にくる)ので、ここらで張り替えをしておくのが良いのでは?、という内容でした。

個人的な意見として、と発言しておられる通り、もちろん色々な考え方があるので、何が良いかは人それぞれです。

 

ガットへのダメージが蓄積されたことで、どうなるか?

ボールが飛ばなくなったり、コントロールが効かなくなることで、体がそれを調整をしようとフォームが崩れたり、いつもより力を加えようとしてしまい、

体へのダメージが自然と蓄積されてしまい、故障につながる。(自然に、というのがアレで、故障してから気付くことがほとんどです。特に硬式/ソフトのポリユーザーに多いですね。)

ガット、ボール、ラケット(用具の不具合)→体への故障

当然と言えば当然なのかもしれませんが、特に季節替わりの故障はこのような順番で起こりやすいんじゃないのかな、と思います。

 

競技によって、ボール/シャトルへの変化は様々だと思います。

毎年のことですので、皆さん慣れているかと思いますが、少しでも快適にプレーできるよう、自分で調整できるガットやグリップをこまめに替えていただき、

足元(シューズ)もチェックいただくのが梅雨時期は必須だと思います。

 

時間がたてば梅雨は明けますので、ガマンガマン。。。

うまく付き合っていきましょうね。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)