SOFT TENNIS(ソフトテニス)

テンションを下げるのはなんとなく嫌だけど、一番調子が良いのは張って1か月後?

2020/10/24

スポンサーリンク



ここ最近はそのような方もかなり減ったように思いますが。。。

ちょっと前のソフトテニスあるあるで、特に男子学生さん(中・高生)に多かったのですが、

「張り上げテンションをどんどん上げたい!」

というお声。

硬いのが正義!という時代がありました。

「中学から高校に上がったからガット硬くする!」みたいな。。。
(シューズは大きい方が良い、みたいな。。。)

今はそうではないことの方が多くはなっているのですが、似たような話はちらほらとあります。

例えばお話の中で、

「結局調子が良いのは張ってからどのくらいなの?」
と聞くと、
「うーん…1か月後くらい?」
というお答えがあるとすると・・・

それは、張り上げテンションが高すぎる可能性があるわけです。
(もちろん、一概にそう、と言えませんので、あくまでも可能性の話です。)

ガットを張って、毎日のようにプレーしていて、1~2週間程度経過してもなんだかうまくプレーができない…

となると、張り上げテンションかガットの種類を変えることを選択肢に入れておいてください。

 

もちろん、例えば…
30ポンドで張り上げて緩んできた状態と、
はじめから25ポンドくらいで張り上げて緩んできた状態

は全然違いますが、お店側からすると…

ガットのおいしい時期を使って欲しいという思いがあるわけなので、はじめからある程度使いやすいテンションを選択してほしいな、と思うわけです。

 

特に季節に変わり目ですし、テンションを変えるのに抵抗は少なくなる時です。

真夏に張り上げて、張って結構経ってからイイ感じ、となったのであれば…

思い切ってみてもよいかもしれません。

 

テンションだけでなく、冬に向けてガットの種類も変える、もまた良し、です。

 

ソフトテニスって冬の張り替えが減ることが多いのですが、冬こそガットのケアをしてあげてください。

寒くなるとどうしてもボールは飛ばなくなりますので、体が無理をしないように、ちょっとでも楽なセッティングを。

 

店頭でお気軽にご相談下さいね。

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)