SOFT TENNIS(ソフトテニス)

カラーリング的にもシャープのミントとの組み合わせが多いです。

2020/02/19

スポンサーリンク



入荷して早々、よく売れています。

軽くてよく飛んで(重量的に)ちょっと頼りない?そんなイメージ【ジオ50】

ジオブレイク50シリーズ。

品薄なこともあってか、入荷して1週間ですでに結構売れています。

小・中学生にとっては良い軽さで、カラーリングが2色で選びやすいのもその要因でしょうか。

 

で、ガットとの組み合わせでは、シャープのミントとの組み合わせが非常に人気。

カラーリングが良いですもんね。

 

試打ラケットもシャープを張っているので、試打の感想もシャープとの組み合わせになると思います。

 

ジオブレイクの特徴ではあるのですが、"打感のなさ"をどう感じるか、でネクシーガが好き!ジオブレイクが好き!という好みが大きく分かれそうな気がします。

それは70シリーズの時も一緒でしたが。。。

70シリーズの発売の際に、契約選手がジオブレイク発売と共にすぐに持ち替えていたのをみて、かなり違うのに、持ち替え出来てすごいなぁ、なんて思ったものです。

 

ネクシーガ50シリーズは当店的にはかなり良いラケットでしたので、できる限り持っておこう、と在庫はそれぞれ数本はありますが、少なくなっては来ていますので、

ネクシーガが必要かも・・・という方はお早目にご検討いただければと思います。

 

ちなみに、ジオブレイク50×シャープの組み合わせは、非常に軽い打ち応えで、小さな力でよく飛びます。
(これでもガット特性としては硬めなので、打ち応えがある方なのだろうか・・・)

打ってる感がしない、となると何か違う組み合わせを考えないといけませんが、、、組み合わせとしては悪くないんじゃないかなぁ?と考えています。

そして、シャープでも十分回転はかかっていると思います。

「グロメットの効果×フレームの柔らかさ」でしょうか。

シャープのコーティングも新鮮なうちはスナップバックが効くようなつるっとしたコーティングですので、それも相まっているかもしれません。

スナップバックってソフトテニスでどこまで起こっているんだろう?なんて思いながら、でも確実にガットが動いている感はあるので、ある程度は効いているんでしょうね。

 

70シリーズはすっかり認知されたので、この調子で50シリーズも人気になっていくんだろうと思います。

 

ジオブレイクの好みが分かれることで、F-LASERシリーズが売れるってことはあるのかな。

今になって、しっかりとした打ち応えがあるラケットも必要だな、と再確認している次第です。

 

F-LASER 7S/7Vって硬いけど、結局総合的な完成度はかなり高いんだろうなぁ。

って。(ステマ、笑。リミテッドをぜひ。)

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)