BADMINTON(バドミントン)

ゴーセングラビタスシリーズの予約を開始しています。

2018/11/04

スポンサーリンク



グラビタスシリーズの予約を開始!ミズノと併せて今バドラケは新製品ラッシュ!

詳細スペックを明かさないままの試打というのもなかなかオツなもので【GRAVITAS】【グラビタス】

グラビタスの店頭試打貸出が始まっています。

関連記事は上記。

ゴーセンの新機種、グラビタスシリーズが間もなく。

詳細スペックは以下となります。

まずはブラックカラーがかっこいい、シリーズ内で最もヘッドが重い8.0-SX。

定価は20000円。

ヘッドヘビー&やや硬質に、打ち応えを重視した1本。

男性を中心に人気が出そうなスペックにはなりますが、万人受けするのはこのスペックではなく、下記7.0-SR。

やや先が重く、やや硬い、という中級向けにばっちりなゾーンを狙っています。

同じモールドを使用するのではなく、8.0とフレーム内の厚さを変更し、7.0は7.0の設計、という部分がゴーセンさんの本気を感じれる部分。

価格も18000円とかなり良心的。

さらにレディース向けにお勧めなのが、

こちら、6.0-LA。

柔らかく女性に扱いやすく、をベースに、こちらも独自のモールドで作成。

また、価格が魅力的な16000円。

 

この度の新機種は、中国製。

どのような理由で中国製になったのかは聞いていますが、決してネガティブな理由ではなく、中国と台湾をうまく使い分けていく、とのことです。

 

ゴーセンさんのフレームにおいて今までになかったのが、フレーム内部にEVAを充填したという部分。

今までにない打ち心地を実現しました、とラケット設計担当の方も自信をもって送りだす1本となります。

 

また、芯をくらう、という表現を実現すべく、レベル別に面内のバランスポイントを設計。

8.0、7.0はヘッド寄りにもってくることでスイングスピードが速い方に威力を出してもらうように、6.0は面内のバランスポイントは手前に持ってきて、全体的に飛ぶように。

また、全長も6.0だけ長めに設計し、女性(もしくは少しいい入門用にも!)にばっちりフィットできるように。

 

…ということで、チャートはこんな感じになります。

がちがちなフレームを作っても売れない、とのことで、一般に使っていただけるスペックに特化した今回の3機種。

価格面も相まって、売れるんじゃないかなぁと思っているのですが、いかがでしょうか。

 

ご予約はこちらから。

 

ぜひG-TONEと共にゴーセンラケットを体感してみてください。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン)