SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

アナウンスできていなかったので。フュージョンレブの新色がでます。

2019/10/27

スポンサーリンク



当店在庫はオムニクレーモデルのみです。

ユニセックスのブラックと、ウィメンズのロイヤルブルーと。

※左上はユニセックスのオールコート用、左下はウィメンズのオールコート用です。当店在庫外

 

本ブログでアナウンスできていませんでしたので、改めて。

人気のフュージョンレブ3の新色が発売となります。12月上旬です。

 

このシリーズはずっと人気で、ミントカラーはとにかく履いている人が多いような、そんな印象を持っています。

 

履いている際に柔らかくフィットしてくれるという点と、ある程度ガッシリしてくれているのが人気の秘密でしょうか。
※ガッシリしすぎていると小中学生が履けなかったりします。。。

 

色で人気を狙っていくのはいいことばかりではないのですが、細かな点は店頭で相談をしつつ、お選びいただければと思います。

 

ラケット、ガットって結構皆さん注視されることが多い(多くなってきました!)のですが、シューズってもっともっと注目されても良いはずです。

けがをするとテニスと関係ないところまで影響を及ぼします。

まずはアウトソールがすり減っていないか、かかとがしっかりとホールドされたままか、インソールは?等々

確認をいただき、早め早めの履き替えをおすすめいたします。

 

後は履き方についても。

【台風の影響か・・・】雨です、、、シューレースの締め方について

例えばシューレースの締め方については、ネットでの情報は多くなっています。

とにかくかかとを大切にしていただき、シューレースは毎回ほどいて締めなおす。

気持ちを入れる意味でも、良い習慣はつけていただければと思います。
(シューズを履く際の動作をルーティンワーク化できればいいかもしれないですね。
脱ぐ際にシューレースを緩めて、中の砂をしっかり抜いてから、汗をかいていたら日陰で干す。
履く際にはかかとを潰さないように履いてあげて、かかとをしっかりと合わせる。
シューレースを下から順に丁寧に締めていく。
ぎゅっとちょうちょ結びして、気持ちを引き締める、
みたいに。)

新色案内は割とアクセスされるので、大切なことを一緒に書いておきます。

参考に。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)