BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

練習再開を目前に控え、ガットの張り替え需要が徐々に⤴。

2020/03/16

スポンサーリンク



適度な運動って、やっぱり必要ですよね。

当店があります兵庫県明石市は、本日から市内の小中学校を再開。

賛否両論あるでしょうし、今、再開する・・・というのは難しい部分もあるとは思います。

予防策を十分に取って、楽しい学校生活を取り戻してほしいなと思っています。

すぐに春休みなので、ほとんど授業はできないようですが、学校に行けるのがうれしい、部活ができるのがうれしい、といううれしそうなお客様のお顔を拝見すると、こちらも少しほっこりします。

2週間の自粛はかなりのストレスだったようです…

これ以上感染が拡大しないのが一番ではありますが、心の健康のためにも、運動が再開できるのはうれしいですよね。

色々なお声(早く動きたい!/うちの地域では○○なんですよ・・・)を色々な地域の方からお聞きしますが、全国的にここまでの事態になること自体、記憶にないので、我慢、今何ができるのか、を考えていくしかありませんよね。

 

練習再開を目前に控え、徐々にではありますが、中学生の皆さんのソフトテニスの張り替えも増えて来ています。

この機会にガットの種類もテンションも変えてみようかな?と心機一転される方も多いように思います。

※硬式テニス、バドミントンの張り替えは社会人の方からはいつものようにありますが、当店のある地域では部活生は高校生~なので、ほぼ練習できておらず、今月中はかなり少ないかと思います。

 

特に新製品が出ているわけではないのですが、気温が変わるとガットの特性も変わります。

同じガットを張り替えるだけでもフィーリングはかなり変わりますが、ガットの特性に合わせて張り上げテンションもご相談いただければと思います。

「前と同じで」とお聞きすることも多いのですが、1~2か月ごとにしっかりと張り替えをしていただいている方に対しては、気温が及ぼす影響をお話させていただきながら、テンションについてもご相談をさせていただいております。(結果的に、まぁ・・・とはいえ一緒でいいかな、という場合もありますよ。)

張りあがりが硬い/柔らかいというよりも、冬と夏、期間によって伸び方が違う、というイメージですね。

もう一つは、気温によって、ボールの硬さやガットの硬さ(フレームの硬さもあるのかな?)に違いが生じてくる、というのもあるでしょう。
(物性値はわかりませんが、夏の大会会場で張っていると、いつもとガットの雰囲気が違います。暑さで頭がおかしくなってはいない・・・はず・・・ですが。。。)

予期せず時間ができてしまったので、こういう時にラケットスポーツの醍醐味、用具についてちょっと考えてみていただくのもまた一つ。

 

お気軽にご相談ください。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)