REVIEWS(レビュー記事) SOFT TENNIS(ソフトテニス)

F-LASER 9S/9Vのレビュー、肝心なところが抜けていました。

2018/07/28

スポンサーリンク



F-LASER 9S/9Vのレビュー、肝心な点。スイートスポットの話。

F-LASER 9S/9Vのレビューをどう書こうか迷い中…。やはりハイエンドはハイエンド。とりあえず・・・。

先日、ひとまずのレビューを投稿していたのですが、高校生~20代前半のお客様(全て男性です。)からの感想で、肝心な点が抜けていたな、と思い追記記事です。

スイートスポットの話。

試打しなくても予想できるのが、スイートスポットの小ささ。

外すとどうしようもなくなります。

ただ、スイートスポットが小さいことにより、芯を喰った打球感はまぁ・・・気持ちいい。

そして、締まったいい球が飛びます。

スピードボールがどん!という感じに。

特に9Sに関してですが、中身ががちっと詰まっている(感覚が強い)からこそ、芯を喰ったボールがとても気持ちよくなるのだと思います。

後はガットの種類とテンションだけ間違えなかったらいいのですが、ハードヒッターは剛戦X5Sとかデュオドライブとか合わせてますね。

 

ぼやーっと相性がよさそうなストリングを妄想しつつ考えてみると、

9Vは、ヨネックスだとVアクセルとかブラストのちょっと柔らかめのストリングで打感を調整するか、逆にスラッシュみたいにがちっとさせるか。

テックパワーは面白そうです。打球音とかも結構よさそう。となると、モノスピードもありかもしれないですね。

 

9Sは、打球感がハードなので、ハードを極めるのであれば、前述の剛戦X5Sとかデュオドライブ。

DUODRIVE...張ってちょっと打ってちょっと感想。

逆に飛びのアシストがほしいのであればブラスト、テックパワー、マルチドライブあたりがよさそうな印象。

太ゲージのマルチを合わせてしまうと余計に飛ばすのがしんどそうなので、ちょっとおすすめしかねるかな…と思います。

 

面圧が高く、硬く仕上がるラケットですので、球持ち系、弾き系、というラケットコンセプトを抜いて、純粋にどんなイメージの打感にしたいか、という考え方をしてみたら面白いと思っています。このタイプのラケット(85平方インチに16×19)は他を探してもありませんので。

特に特徴的なフレームは、いろいろ試しながらぴったりの組み合わせが見つかったら楽しいですよね。

そんな感じで、嵐の前触れ、、、な週末のスタートです。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-REVIEWS(レビュー記事), SOFT TENNIS(ソフトテニス)