BADMINTON(バドミントン)

BLAZE SX8800J CV / BLAZE SX7700J CVのWEB SHOP商品ページを遅ればせながら作成

2018/01/31

スポンサーリンク



バドミントンラケットのCV(カウンターヴェイル)処女作、大規模試打の後、WEB販売開始です。

ウィルソンバドミネイトキャンペーン初日の流れ【初日はこうでした。】

上記、バドミネイトキャンペーンが終了後、WEB SHOPでも発送が可能となる下記2機種↓

【BLAZE SX7700J CV】

【BLAZE 8800J CV】

商品ページができていなかったため、作成しました。

中上級向け4U規格7700J CV → WEB SHOPはこちらから

上級向け3U規格8800J CV → WEB SHOPはこちらから

カウンターヴェイルのデザインが施されたグリップにはリプレイスメントグリップが巻き付けされていませんが、別途付属していますので、ご安心ください。

先行試打を申し込まれたお客様からの反応も上々で、心配なのは価格面だけかな、と思っています。

25000円定価、27000円定価、というと、かなりの高級ラケットに属します。

ウィルソンはテニスラケットでも強気の価格設定をすることがあるため、(上代40000円、45000円など。もちろんモデルによるため、リーズナブルなものもラインナップしています。)そこが不安です。

各メーカー…新規材料を投入し、さらなる品質向上を!という流れは賛成ですが、できれば、

「このラケットを使いたい!」

という方に使っていただけるような、

"お手にとっていただきやすい価格"

をお願いしたいな、と…

裏話としては、ラケットを開発するのにはかなりの先行投資が必要なのは開発の方から聞いています。

そこを何とか!、、、と、メーカーさんとお客様の間に入る小売店の意見として。

ちなみに、GOSENさんは、ヒットフレームインフェルノではハイエンドモデルであっても24000円

…頑張ってるんですねぇ…

そういうメーカーさんは応援したくなってしまいます。販売店スタッフも人間ですから。

 

話が少しそれましたが、価格?全然OK!という方は是非。

ちょっと苦しい…という方は発売前試打を!

ウィルソンも頑張っていきます。

よろしくお願いします。

ではでは。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン)