SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

カタログが届いたタイミングでヨネックスシューズが一気に更新されてる!

2022/01/23

スポンサーリンク



エクリプションは新バージョンに、フュージョンレブは新色に。

ヨネックスさんのカタログが届いたのと同時に、公式サイトのテニスシューズのラインナップが更新されていました。

目ぼしいところはこのあたり。

まず、フュージョンレブはカラー変更ですね。

 

4月上旬発売ですので、まだ大分先です。

コロナ禍で流通が混乱しているため、シューズが特に大きな打撃を受けていると思います。

65Z(バドシューズ)の新作もかなり遅れての発売でした。

当初の予定からすると何ヶ月後だったかなぁ?

もう当初の発売予定も思い出せません。。。

 

こちらは、履き心地や使用感はそのままですので、ジャケ買いでどうぞ。

シューズを履き潰してしまい、どうしても・・・という場合、ブルーは継続となっています。

発売時期と合わせてご検討下さい。

 

あとは、

エクリプションの新作です。

なんと6月発売です。

デザインがなぁ、、、もう少し明るい色味だったらなぁ?
(クレーコートで映えてくれるかなぁ?が心配。)

とオールコート用をみたら良い感じで、逆にして欲しかった。。。と個人的な感想はさておき、、、

 

機能的にはいろいろと進化しています!
(むしろこっちを言っておかないと)

ミッドソールのカーボンプレートが3Dになり、立ち上がり部までサポートすることで横ブレ防止効果を拡大。

さらに、パワークッションプラスを全面に使用することで(止まってからの切り返しに必要な)反発力をさらにアップ、とフラットソールシューズに必要な機能をブラッシュアップ。

アッパー部のウレタンの使い方も前作から少し変わっているので、アッパーの耐久性も上がっていたらいいなぁ、という希望もありつつ。

硬式テニスな方からするとエクリプションは割と定番どころですし、ソフトテニスな方からすると、特に左右のフットワーク時にシューズ特性が効果を発揮することから、後衛プレーヤーにおすすめのシューズとなります。

 

今年こそは、シューズ冬眠期を抜けて、あれもこれも欲しいな!困った!!と選びたい放題になることを祈りつつ・・・

シューズはラケットよりも納期が読みにくいため、予約は受付せず、入荷数が決まってからウェブショップに掲載しようと思っています。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)