SOFT TENNIS(ソフトテニス)

ボルトレイジ5シリーズが発表されています。

2022/01/07

スポンサーリンク



これは楽しみですね。

 

ヨネックスさんより、ボルトレイジ5シリーズが発表されました。

VOLTRAGEシリーズで、中学生に最もおすすめできる5番台のラケットをずっと待っていましたが、ようやく発売になります。

 

前作はF-LASER 5S/5Vになります。

F-LASER 5S/5Vは、かなり幅広い層にお使いいただける"5番台だけれど結構しっかりとした1本"でした。

今作は・・・
そこから衝撃が減り、初速と飛距離がアップする設計(ヨネックスさんのウェブデータによる)のようで、どんな打ち心地なのか、かなり楽しみにしています。

さらに幅広くお使いいただけるようになる(層が広がる)のか、5番と7番の棲み分けがよりくっきりする(層が狭まる)のか。

このあたりは打ってみないことにはわかりませんね。

常設試打ラケットが届けば、打ちたいと思います。

今年こそは定期的にコートに行って試打をしないと、と思っていますが、非常にまずいことにどんどん試打しなければいけないフレームが溜まっています…。

なんとか頑張ります…

 

で、今作、VOLTRAGE 5シリーズの注目ポイントは、ここでしょうか。

今までグリップ部分にのみ採用されていたVDMをより広範囲に使用することで、振動減衰性を向上させているようです。

弾き系のフレームは、5番台であっても、打感自体は球持ち系のフレームよりどうしても硬くなってしまいます。

ボールを弾かせると瞬間的な振動が大きくなってしまうんだろうと思いますが、かといって球持ちを上げると弾き性能も落ちてしまう、ということで、そこは残したまま手に伝わる振動を減らす。

今の技術での解決策がVDMになるんですね。

 

後は5Sについて。

全長を695mmに、バランスポイントを285mm(UL)に、それぞれ少しずつのリニューアル。

F-LASER 5Sは、全長が700mm、バランスポイントは290mm(UL)でしたが、少しずつ取り回しをしやすい方向に。

これは、F-LASER 7S→VOLTRAGE 7Sでもあったこと(695mm→690mm)ですので、自然な流れですね。
※5SのUXLは、全長は短くバランスポイントは前作と同じ、5Vは前作と同じになります。

全長については、この5mmの違いが意外と大きいので、ここは好みが分かれるはずです。

検討段階では、知っておくことが大事だと思います。

 

と、ざっくりとこんな感じです。

 

発売は来月下旬ごろ。

楽しみに待ちましょう。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)