TENNIS(硬式テニス)

硬式テニスラケットも扱う意義的な部分【春は色々考えるんです】

2019/02/16

スポンサーリンク



昨日の記事とも少しダブりますが…

リアル店舗がある意味・・・か。

 

上記、ちょっと毛色の違う記事を書いてみました。

・・・決してネタがないわけではありません。。。ただ、繁忙期を目前にして、いろいろと思うことがあるわけです。

 

で、そんな中、密かに期待するラケットたちが入荷しました。

・・・ちなみに、VCOREのブラックカラーは当店的にはめっちゃ仕入れました。ぜひとも

・・・はい、いずれも硬式テニスラケットです。

このブログも、どうしてもソフトテニスに偏っているので、ソフトテニス以外の情報を発信するとアクセス数が減少するのですが、、、

せっかく取り扱っているし、硬式もバドも卓球も書いていきたいなぁと思い、めげずに記事にしています。

ちなみに、全部ソフトテニスに染め抜いたブログはこちらから。

これは不定期投稿にしています。その代わり詳しく書いていますので、お許しください。

 

で、なぜ硬式テニスも取り扱っているのか?という点について。

・・・当店のお客様で圧倒的なのはソフトテニス競技の方なのですが、実は卓球、バドに次ぎ、硬式テニス競技のお客様も着実に増えています。

何度か書いたこともあるのですが、あるラケットスポーツをしているけれど、テレビで見て魅力的…ちょっと浮気したい、、、と、ソフトテニス→硬式テニスをはじめ、いろいろな競技を親しまれる方が増えています。
また、学校によっては部活がなく、はじめは仕方なくその競技をスタートした方も面白さに魅了されてのめりこんでいく。。。なんてことも結構あったりします。

たとえば硬式テニスに限ってお話をさせていただくと、今までは張替えだけを承っていた関係で、他店でラケットを買われてそれを当店で張る、という図式が結構多かったです。

ただ、ラケットを店頭在庫で扱っていないから、このフレームはどういう特徴だよ、ということをそこまで詳しく勉強しないんですよね。。。

展示会にいっても仕入れをしないから、と出かけることもありませんでしたし。

 

せっかく利用いただくお客様からご相談を受けても(ありがたいことに取り寄せでもいいからラケットを仕入れて!という方もいらっしゃったんですよね)満足いく回答ができず、申し訳ないなぁ…という思いを持っていました。

どこかのタイミングでラケットももう一度取り扱い・・・!(昔のテニスブームはすごかったとよく聞きます。)と内に秘めていたころに、登録店制であるBabolaTのラケットの取り扱いをスタートできる、という条件が整いました。

3年前だったかな?

よし、この機会に!よりよいサービスをできるよう!

という思いから再スタートしました。

 

そうやって再開された硬式テニスラケットの店頭在庫ですが、ようやく、本当にようやく定着してきつつあるかな?と思っています。

まだまだこれからですが、お客様が競技を浮気してもばっちこい!(あ、奥さんとか彼女さんとか、旦那さんとか彼氏さんの浮気とか不倫はだめですよ。。。)な体制を整えていきます。もちろんソフトテニス→硬式テニス→ソフトテニスというカムバックもばっちこいです。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)