SOFT TENNIS(ソフトテニス)

テックハイパーも廃盤の方向とのことです。

2021/11/13

スポンサーリンク



最終確認は来年のカタログラインナップで。

数日前、ゴーセンさんの営業マンが来店され、いろいろと話をしていきました。

苦しいけれど、なんとか前を向いて・・・そんな気概を感じました。
(そりゃ、練習量が落ちると張り替えも減ります。仕方ないですが、もう2年耐えているわけですもんね。)

ともに頑張っていきましょう!

 

で、ご案内です。

テックハイパーが廃盤方向とのことです。

当店にも残り1,2張り。

もともと、メインどころではなかったのですが、コアなファンの方はいらっしゃったかな?と思います。

テックパワーにメタルを巻きつけることで、テンション維持率の向上。

また、メタルを巻くことで、テックパワーと比較して、打感的な柔らかさがややあった。

そんなガットだったと思います。

テックパワー自体は、マルチフィラメントの中では割と硬めの打球感でしたが、メタルを巻くことで逆に柔らかくなるんだ、と思ったものです。

 

伸びないからこそ、ノッチングが早くできるのが弱点でして、パワーヒッターが使うと、ほんの数時間で切れてしまうガットでした。
(パワーヒッターはマルチ使いにくいですね。。。)

それはテックパワーでも同じですが・・・。

 

ハイパーユーザーは何を使ったら良いのか?

いや、もう・・・テックパワーしかないかと思います。

ほかに、テックパワーよりも少し硬めのガットですと、硬式テニス向けのテックガット125も候補には上がるかと思いますが、金額的に高額になることと、一応、少しグレーゾーン、ということと。

本来、公認メーカーのガットですと品番は関係なく使っても良いようなのですが、一応ソフトテニス品番の方が望ましいだろう、ということです。

この辺りはショップとしてはなんとも言い難いところで、曖昧な表現に留めさせてください。

 

ゴーセンさんのラインナップがまた一つ少なくなります。

なんとなく寂しい感じがしますが、新製品が出ることを期待しつつ、前向きに捉えておこうと思います。

ちなみに、ソフトテニスガットの新製品情報は、本当に知りません。

価格が全然あいませんが、ラクシアシリーズをソフトテニスで使うとどうなるのかな?はちょっと気になっています。

 

ということで、来年に向けての話を少し。

最終確認は2022年のゴーセンさんのカタログラインナップにて。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)