SOFT TENNIS(ソフトテニス)

ステアはステア色に。

2021/07/15

スポンサーリンク



70シリーズとはちょっと別モノかも?

ちゃんとした試打はできていませんが、軽くステアを打ってみました。

ゆっくり振ったらびっくり!よく飛びました。
軽くて、ちょっとしっかり(頼りなさすぎない)していて、よく飛ぶって、やっぱり素材の進化なんでしょうね。

ただ、スイングスピードが上がると、持ってしまう/持ちすぎてしまう分飛距離が落ちるのかな、という印象でした。
もしくは暴発してしまうイメージ?
思った感じにならない、という、ちょっと表現の難しいそんなフィーリング。

(どのフレームにも言えますが)ラケットのパフォーマンスを出すための適切なスイングスピード域がくっきり出るフレームです。

打ちながら、どことなく50シリーズの試打レビューを思い出しました。
(打ち始めは打ち方を探すのに苦慮したことを覚えています。そう思うとネクシーガ50シリーズはしっかりしていたんだろうなぁ、と。)

ジオブレイク50シリーズをレビュー!

本来は、50シリーズのUXLと比較するのが良さそうですが、試打用にUXLがないため、想像での比較しかできません。
下記、全長と平均バランスポイントを見ていただくと、ステアが見事に隙間にいるなぁ、がわかります。

(全長、平均バランスポイントの順に)
50S UXL 695mm/295mm
70S STEER UXL 690mm/290mm
50S UL 695mm/285mm
70S UL 690mm/290mm

50V UXL 690mm/280mm
70V STEER UXL 685mm/275mm
50V UL 690mm/275mm
70V UL 685mm/275mm

今回の比較は線を引いた70シリーズ間で、でしたが、15gの差の大きさに驚き、柔らかさ的にも、なんだかちょっと別モノだなぁ、と思いました。

安心してどんどん振っていける70シリーズに対し、小さな力で大きな仕事をしてくれる70ステア。

ヨネックスが、"中学生の2本目に"というのも納得でした。

今までは1年生の後半に買い替えをされる方には、50シリーズのUXL(F-LASERシリーズについても同様)をおすすめしてきましたが、

"振ることの楽さ"については70ステアに軍配が上がると思います。

上記マトリクスの打球感覚は、おそらくかなり的を得ていると思います。
(全てを試打していないので、"おそらく")

打球性能については・・・なんとも言えません。

ここまで書いて、まだ立ち位置がちゃんとわかっていません。。。

 

女子プレーヤーだったら高校生にもおすすめできるかなぁ?
中学生といっても、男の子には後々ULを振ってもらいたいから
50UXL→70UL
70STEER→70UL
どちらが良いのかなぁ?
etc...色々と考えています。・・・考えすぎ・・・?

一つ、良さそうだな、と思えるのは、小学生高学年ではないでしょうか。

全長が長くないため、ラケットに振られることも少ないでしょうし、小学生のパワーレベルには合いそうではないか、と想像しています。

 

もう、気になる方には試打をしていただいて決めていただこう、と思っています。

 

ラインナップが充実することは良いことですが、なんとまぁ表現が難しく、長々と書きましたが、色々と考え中です。。。

 

ということで、ステア第二報。

まとまり悪く、すみません。。。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)