REVIEWS(レビュー記事) SOFT TENNIS(ソフトテニス)

【3月1日発売!!】MSフォース ドライブを発売前試打レビュー!!

2017/03/01

スポンサーリンク



当店では大人気!!GOSENでの出荷ランク2位!!MSフォースにドライブ版が追加!?

…2/6の情報解禁に伴い、最速レビュー記事いきましょう。

0:00に投稿されている…はず…です。

本レビュー記事は、当店店長によるものです。あくまでも一参考としていただきますようお願いいたします。

では、今回打った2本をご紹介。

写真左はMSフォースの新色のグリーン。

写真右はMSフォースドライブのオレンジです。

MSフォースの新色を試したかったため、カラーガットで合わせました。テンションは30ポンドです。(i-Nextage70V 245g ヘッドライトのカスタムスペック)

ちなみに、MSフォースドライブのカラーリングは、ピュアホワイト、フレイムオレンジ、ディープブラックの3色です。

表面を見るとこんな感じ。少し色の濃い部分がらせん状に入っているのがわかりますでしょうか?

GOSENがTwinThickFiberと名付ける(直訳すると、二本の太い繊維→側糸の内、2本を太くしました、ということです。)新設計により、表面の引っ掛かりを向上。

ゲージも1.25mm均一→1.24mm~1.28mmへ。

単純構造でもしっかりと表面摩擦が向上し、ドライブがかかりやすい&スライス回転もしっかりかかります、というコンセプトで登場です。

パッケージはこんな感じ。ALL-AROUNDということで、万能タイプ、と印字もしてくれています。

もとより全後衛関係なくお勧めする予定でしたが、パッケージをみて一安心です。

では、MSフォースと比較しつつ、レビューしてみます。

ちなみに、MSフォースのレビュー記事はこちら。シャープと比較しました。半年前と今とで文章が違う、、、笑
懐かしいです。

このレビュー記事で、MSフォースを球持ち系弾きガット、と表現させていただきました。

芯糸が細く、側糸が太い構造上、シャープよりも球持ち感を感じやすく、コントロールがしやすかったためです。

では、今回のMSフォースドライブの位置づけは??というと、GOSEN的には

MSフォース → MSフォースドライブ → ミクロパワー

という流れを考えているようです。

うーん…MSフォース→ミクロパワーはありですが、MSフォースドライブは、また少し違う位置づけでもよいかもしれません。

…ということで、(MSフォースと比較して)レビューします。

まず、一番気になる回転性能!!

よく回転がかかります!!

面が薄い方はNGかな、、、と思います。かかりすぎてしまう可能性がありますので。

次に、球持ち感。

マルチフィラメントと比較してしまうとそこまでではありませんが、MSフォースであった球持ち感をさらに実感しやすくなりました。

気持ちよくコントロールできます。

弾きは?というとMSフォースより結構…飛びません

ゲージが太くなっているから飛ばないであろう、と予想はしていましたが、あまり飛びませんでした。

GOSENの担当曰く、硬さを感じるかも?ということを聞いていたのですが、MSフォースと比較しても硬さはそこまで感じませんでした。

硬さに関しては打ち方によって感じ方がかなり変わると思いますので、あくまでも参考程度に。

ということでまとめると

MSフォースより飛ばず、回転がめっちゃかかる!コントロールがしやすく、球持ち感も感じやすい!

ガットかな、と思います。あくまでも店長試打の結果をまとめたレビューとなりますので、悪しからず。。。

当店では、初回、がつっと発注しましたので、いつお越しいただいても大丈夫なようにご用意をさせていただく予定です。

3/1発売ですが、入荷次第発信します!!

商品ページできました。3/2より全国発送も開始します。

最後に、、、なんでi-Nextage70Vで試打したのか?という話なのですが…

2本スペックがそろっていて、店長がなじみがあるから、です。

もちろん時間ができ次第、FレーザーでもNexigaでもできたらな、と思っています。…時間ができ次第。。。

ではでは、本日はこのへんで。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-REVIEWS(レビュー記事), SOFT TENNIS(ソフトテニス)