SOFT TENNIS(ソフトテニス)

DIOS PRO-X、硬めのフレームを愛用中の方にはやはり良さそうです。

2020/02/16

スポンサーリンク



普段ハイエンドモデルを愛用中の方に試していただくと

シャープをセッティング中のDIOS PRO-X。

普段、F-LASER 9Sであったり、NEXIGA 90Sをご使用中の方に軽く試打をお願いしてみると、

「良かったよ!」

とお答えを。

ラケットの評価って、人それぞれ、打ち方それぞれ、馴染みがあるなしも含めて、千差万別なので、あくまでもそういう評価もあるよね、と軽い気持ちで読んでいただければと思います。

色々とお聞きすると、
・収まりが良い
・ボールは割と直線的
・硬いフレームをご使用中の方からすると馴染みのある感じ
とのことです。

ふむふむ、と聞かせていただいたのですが、
しっかりと振ってもボールが収まる
というのが、普段から硬めのフレームをご使用中の方の感想とすると、普段柔らかめ(7シリーズ以下のイメージです)のフレームをご使用中の方が打つと、ボールは短くなってしまうのかな?と予想をさせていただきました。

収まる、という表現って、プラスにもマイナスにも取れますよね。

しっかりと振れる安心感(これは試合では大切かも)なのか、はたまた、失速が早く打ちごろのボールが返ってしまっているのか、もしくは、バウンドするまでは早いけれど、バウンドしてからの球質が良いのか、etc...

この度は打った方の感想しかお聞きしていないので球質までは言及できませんが、このラケットを打つ機会がある方、もしくは受ける機会がある方はそのあたりも見ていただきたいなぁと思います。

また、ボールが割と直線的に飛ぶ、というのもポイントかもしれません。

ガットがシャープというのも影響しているかもしれませんので、これもあくまでもこのセッティングでの感想といただければと思いますが、球持ち系よりは弾き系に寄っているのかなぁ、とぼんやりと考えています。

こんなところですね。

 

他のセッティングも試してみたいなぁ、と好印象でしたので、ハイエンドモデルの新たな選択肢として、良さそうだな?と思っています。

 

既製品が00U、00Sしかありませんので、ちょっと待ってスペシャルチューンするもよし、ですよね。

 

発売までまだまだ、楽しんでいきたいと思っています。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)