BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TABLE TENNIS(卓球) TENNIS(硬式テニス)

春だから?彩添えるシューレース。

2021/04/17

スポンサーリンク



「ありますか?」最近よく聞かれます。

ここ最近、

「靴紐の色違い売ってますか?」

のお問合せが非常に多いです。

 

春だから?

色とりどりのシューレースを楽しみながらお選びいただいています。

 

シューレースって、何が正解か、たまに聞かれるのですが、色々と使い比べていただくしかないかと思います。

※当店在庫の別売りシューレースは、楕円のものになります。
シューレースの買い替え需要、なぜかヨネックスさんが圧倒的に多いです。

 

締まりやすく、緩みにくいのは、平べったいもの。平型とか言われますね。

締まりやすいので、ぎゅーっと締めすぎると締まりすぎるのが難点?

アシックスさんは平型のシューレースを採用することが多いと思います。
(アシックスさんのシューレースの中でも、パワーホールドシューレースは、結ぶところは平型で、通しはじめの部分は丸に近く、適度なホールド感(きつすぎない)と緩みにくさが良いバランスになっています。)

きっちり履きたい方は平型を使われる方が多いかもしれません。

ちょうちょ結びが解けにくく、きっちりと履けるので、個人的には好きです。

 

ヨネックスさんは、オーバル。楕円型ですね。

平型で締まりすぎる、という方はオーバル。

丸型よりは締まってくれて、平型よりは締まらない。

ちょうど中間になります。

紐自体がやや緩みやすいのですが、足当たりが柔らかいのが特徴です。

締め具合がわからなくても、ある程度融通が効いてくれるのも利点かもしれませんね。

 

後は、当店取り扱いシューズの中にはあまりありませんが、丸型ですね。

名前の通り丸っこいシューレース。

緩みやすいので、足当たりが柔らかく、気持ちよく履けます。

ちょうちょ結びもほどけやすいのが難点ですが…

 

ざっくり3タイプだと思いますが、テニス・バドミントン・卓球においては、平型か楕円型が多いと思います。

ミズノさんは、テニスシューズは楕円型、卓球シューズは平型、と競技毎(シューズ毎?)にシューレースを替えていたりします。
(ヨネックスさんは、ランニングシューズは平型でした。アシックスさんは、ジョギングシューズは楕円型でした。各メーカー、シューレースにもこだわりがキラリ。)

是非一度、今履かれているシューズを確認してみてくださいね。

 

色の話から、シューレースの種類について、話が及んでしまいました。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TABLE TENNIS(卓球), TENNIS(硬式テニス)